ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

少年・青年漫画

約束のネバーランド第99話最新話ネタバレあらすじと漫画の感想!七つの壁の場所

食用児を助けてくれる支援者がいた!
どうやら本物らしいとレイは思う。
しかし相手はかなり差し迫った感じ。
更新も極めて短時間
24時間以内にかけ直すと言ってきたが1週間音沙汰がない。
そして今は会えない。


安易に接触出来ないのだ。

レイたちは交代で電話番することにした。
支援者からいつ電話がかかってきても良いように。

そしてレイやエマは7つの壁を探しに行くことにする。
場所は・・・

スポンサーリンク

約束のネバーランド第99話最新話ネタバレあらすじ

クヴィティダラの竜の目で
昼と夜を探すべし

まず北へ10里。
つぎに東へ10里。
次に南へ10里。
次に西へ10里。

天へ10里  地へ10里

砂の間で矢が止まり
日が東へ沈む時
地が哭き壁は現れる

彼と我らを隔つ(わかつ)もの
即ち七つの壁なり

とても難解なり・・・・

みんなが相談してある一つの場所に行くことになった。

行くメンバーはレイ、エマ、ドン、ギルダ

ドンとギルダは自分たちがレイから認められていたことに大喜びだった。
今回ユウゴは留守番で、このショルターを守ることに。
敵は確実に子どもたちを狙っている。

心配したユウゴはザックとヴァイオレットもエマたちに同行させることにした。

漫画の感想!

新たに外の世界に七つの壁を探しに出かけたレイやエマたち。

果たして見つかるのでしょうか?七つの壁。

でもソンジュとムジカが知っていたから、きっと見つけられる。そう思っています。起伏のある場所に行ってみたらぐるりと廻ると違う場所かも・・・・?
再会する時は幼い子どもたちもみんな成長していると良いです!

ユウゴは親友ルーカスと再会してからずいぶんと落ち着いた気がします。
それが何よりも嬉しいです。
オジサンだった頃の辛さを考えると本当に良かったねって言いたいです。
鬼に復讐することしか頭になかったルーカスも親友を取り戻せてよかったです。
今回はほのぼの~って感じ。
戦士たちの休息ですよね。
支援者からの電話を待つユウゴとルーカスの背後でモールス信号の勉強をする子供がカワイイですね!
エマとかレイだけでなく優秀な人材が育ってくれると良いなぁ!


100話というキリの良い次回は「新たなスタート」という感じでしょうか!!

100話からは全く子どもたちだけの冒険です。でもこの6名立派な戦士だと思います。
今回は裏切りがないかとかヒヤヒヤせずに安心して見ていられそう。
でも子どもたちを探し回っているのは大人の軍隊っぽい人たち。。。
マスターキートン」が数名いたら・・・・勝てない気がします。。。。
頑張ってね!

白井カイウ先生と出水ぽすか先生に敬礼!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-少年・青年漫画
-

error: Content is protected !!