ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

腸と老化

あなたの腸年齢チェック!その腸年齢チェックシート本物?

腸はとても老化しやすい臓器です。では、あなたの腸年齢は何歳くらい??

実年齢よりも若いの?年をとっているの??

スポンサーリンク

あなたの腸年齢をチェック!腸年齢テストで診断します

腸年齢を調べる「腸年齢チェックシート」はいろいろな団体が出しています。

個人で勝手に作ったシートではなくて団体や病院の出している腸年齢チェックシートを紹介します。

自分の腸年齢を調べてみてください。

ビオフェルミン製薬の腸年齢チェックシート

メグミルクの腸年齢チェックシート

カスピ海ヨーグルト研究会(辨野義己先生監修)

ヨーグルト会社メイトーの腸年齢チェックテスト

塚田内科クリニックの腸年齢チェック

おおこうち内科クリニックの腸年齢チェック

くにちか内科クリニックの腸年齢チェックシート

ニッケイ電子版の記事より腸年齢チェックシート

 

様々な会社が出している腸年齢チェックシート。

でもそれらは本当は生活習慣から腸年齢を予測するだけで、自分の本当の腸年齢がわかるわけではありません・・・

 

しかし2016年の9月にDeNAと森永乳業が「本当の腸年齢の解析サービスを開発する」と発表しました!!

腸年齢チェックシートから腸年齢を割り出すのではなくて、腸内フローラから推定腸年齢を解析するのだそうです。

年齢と腸内フローラの関係は下の図のようになっているという報告があります。

光岡知足先生の腸内細菌叢と年齢との関係の表はとても有名ですよね!しかしこれを更新するような大規模な腸内細菌についての解析は現在までされなかったそうです。

腸内フローラと年齢

また、加齢に伴う腸内細菌叢(腸内フローラ)の変化はこのようになっています。

1

 

 

 

 

 

 

 

(https://www.morinagamilk.co.jp/download/index/17758/160526.pdf)

 

森永乳業は2016年5月に神戸大学の大澤朗教授との共同研究で、0~104歳までの367人を対象に腸内フローラを解析し比較した結果、腸内フローラ(腸内細菌叢)は加齢とともに変化していることがわかったそうです。

加齢によって増える菌、減る菌があるのだそうです。

ビフィズス菌などのアクチノバクテリア門は離乳後急激に減少するだけでなく、60代以降はさらに減ってしまうことや、大腸菌を含むプロテオバクテリア門の占有率は乳幼児と高齢者で多いことのほか、ファーミキューテス菌などの変動も明らかになったそうです。

これによって自分の本当の腸年齢を調べるのだそうですよ。

DeNAと森永乳業は乳幼児型や高齢者型といった推定腸年齢を定義して、実年齢が若いのに腸年齢が「高齢者型」と判定されたときは、未病の可能性があるのではないかと推測し、病気の予防に役立てるのだそうです。

 

腸内細菌の構成は個人差があることはわかっていますが、その腸内細菌叢が似ている者同士をまとめるグルーピングを行ったところ、年齢で綺麗に分かれることがわかったのです!

腸年齢は若返る!腸内細菌で腸の老化を予防

腸の中に棲んでいる腸内細菌によって腸年齢が計られるということは、腸年齢を若返らせることができます!

若いころのような腸内細菌叢にしてやればいいのです。善玉菌を増やし、体の抵抗力を高め腸の動きを活発にしてやれば本当の腸年齢は若返ります。人間の体が加齢によって老化するのは仕方のないことですが、腸の老化は個人差によるところが大きいのです。努力次第で腸年齢を若返らせることは可能です!

腸の老化を防ぐためにはお酒やたばこを控え、ストレスをためないようにしましょう。

また、抗生物質や抗菌剤は腸内細菌をも殺してしまうので乱用はやめましょう。

早食いも腸にストレスがかかりますし、朝食を抜くこともやめましょう。

また、腸の老化を予防する食品は大豆製品発酵食品食物繊維を多く含む食べ物があります。これらは善玉菌を増やし腸年齢を若返らせてくれます。また、腸内に乳酸菌やビフィズス菌を入れると、自分の腸内の善玉菌も増えるということがわかっています。

腸が弱っているときは(腸が老化している時)短鎖脂肪酸などは必要量だけ作ることができませんから、サプリとして摂取することをおすすめします。実は腸自体にとって一番いい栄養素は乳酸菌生成物質なのです。乳酸菌生成物質はバイオジェニックスともよばれ、直接腸に作用する物質です。

まとめ

腸年齢チェックシートという生活を見直すためのテストがある。
病院のHPやヨーグルト会社や製薬会社のHPにも腸年齢チェックシートはたくさん掲載されている。
しかしDeNAと森永乳業が本格的な腸年齢を解析するサービスを始めるそうだ。
実際の腸から腸内細菌を取り出して腸年齢を解析するらしいので、病気の予防に役立ちそうである。

腸は若返らせることもできる。腸内の善玉菌を増やしてやればいいのだ。そのためには乳酸菌ビフィズス菌を腸内に取り入れたり、食物繊維を多く含む食べ物を摂取することが大切である。また、短鎖脂肪酸などの乳酸菌生成物質は腸に直接作用する物質で、バイオジェニックスともよばれている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-腸と老化

error: Content is protected !!