ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

乳酸菌生産物質(バイオジェニックス)

腸内細菌は腸のバリアー!腸内にびっしりは健康の証拠

スポンサーリンク

腸内細菌は100兆個。腸内にびっしり!

私たち人間は多くの細胞から成り立っています。脳の細胞、皮膚の細胞、筋肉の細胞・・・・・ざっと60兆個。

そして私たちの体内には微生物が多数棲息している。とくに消化器官は口の中から大腸に至るまで多くの細菌がいるのです。

特に腸の中には腸内細菌と呼ばれる微生物が多数おり、そこ数は細胞よりも多い100兆個

私たちの細胞の数以上の生き物が私たちの腸内に棲息している!

そんなことがどうしてできるのでしょうか??

それは腸内細菌の大きさが細胞と比較するととても小さいからなのです。

ヒトの細胞は30ミクロン腸内細菌は数マイクロメートル

人間の細胞がサッカーボールほどの大きさとすると、大腸菌はパチンコ玉くらいの大きさです。

ヒトの細胞が30ミクロンほどなのに対して、腸内細菌は長さが数マイクロメートルで太さも1マイクロメートルほどです。

腸内細菌たちは腸のひだに細かく入り込んでものすごい数のコロニーを作るのです!

このコロニーは腸内細菌叢とか腸内フローラとよばれています。花畑のように腸内細菌たちがびっしりと棲息しているからです。

しかし私たちの腸内で細菌たちは寄生しているわけではありません。

私たちの食べたものを分解して生きているだけではなく、私たちにとってとてもありがたい存在なのです。

3e53b4709e8178e2b54a4a0685ca26a0_s

腸内バリアー

私たちの腸内はちくわの穴のように外界とつながっています。

口から肛門までの消化器官は外部と接触しているために、様々な細菌やウィルスの侵入経路となります。

消化器官に細菌やウィルスが侵入して定着しようとするのは比較的に簡単なことです。だって食べ物は常に入ってくるし、温かい。環境も安定していますから侵入者にとって、とても居心地の良い場所なんですよ、腸内は。

しかし腸内細菌たちは腸内フローラとよばれるコロニーを作ります。細菌は腸内にびっしりと棲息することによって外敵から私たちの腸を守ってくれるバリアーの働きをしてくれるのです。

悪さをしようとするウィルスや細菌が定着できないくらい腸内細菌たちはびっしりと棲息しており、その数100兆個といわれています!腸内フローラ(腸内細菌叢)ってありがたいですよね!細菌やウィルスが定着する隙間もない!

そんな大切な腸内フローラなのですが、細菌の数が少ない人と多い人がいるそうですよ?外部からの侵入者が定着する隙間があっては腸もたいへんですよね。

普段から腸内細菌を増やして腸を元気にしておくことが私たちの健康維持につながります。

アスリートたちは、非常にたくさんの腸内細菌を持っているといわれていることから、腸内細菌が多い人の方が健康的であることがわかりますよね。

ただ腸内細菌を増やすだけでは腸のケアは不十分です。より強力で悪性の強い細菌やウィルスが侵入してきたときに対抗できるような腸を作っておく必要があります。人間の免疫機能の7割は腸内フローラに集中しているため腸自体も元気にしておくことが大切なのです。腸内フローラ(腸内細菌叢)の力だけでなく、腸も健康にしていくことが必要でしょう。腸自体を健康にしていくには

乳酸菌発酵エキス乳酸菌生成物質などといわれている菌の作り出す物質の力が有効だといわれています。

69b66d9ad7bf0a25d7dbd3d74ac1eeef_s

まとめ

私たちの腸内には100兆個もの腸内細菌が棲息しており、腸内でコロニーを作っている。これを腸内細菌叢とか腸内フローラという。

腸内細菌は外部から侵入してきた細菌やウィルスから私たちの体を守ってくれる。びっしりと集まって腸内フローラを作っている腸内細菌はバリアーの役目を果たしているからだ。

私たちも腸内細菌だけに頼らずに普段から腸を鍛えておく必要がある。腸内細菌を増やすだけでなく乳酸菌生成物質や乳酸菌発酵エキスを腸内に取り入れることが有効であるといわれている。
乳酸菌生成物質  
乳酸菌発酵エキス

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-乳酸菌生産物質(バイオジェニックス)

error: Content is protected !!