ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

寺社仏閣

谷汲山華厳寺の初詣の混雑と参道の食事やグルメ屋台!アクセスと駐車場も

2018/01/05

スポンサーリンク

谷汲山華厳寺の初詣

友達と谷汲山華厳寺に行ってきました。
2018年1月4日。
三が日のうちに氏神様と金神社(こがねじんじゃ)に行ってきました。
友人の誘いで毎年4日は谷汲山華厳寺に行くことになっています。

4日頃だとそんなに混雑はしていません。
かといって多少の混雑はありました。

谷汲山初詣1

谷汲山華厳寺の初詣をする人のために混雑状況を書いておきます。

谷汲山華厳寺の除夜の鐘つきの混雑状況

まず除夜の鐘つき
今年は台風で鐘つき堂の横の樹齢300~400年とされるモミの大木が根こそぎ倒れる被害があったそうです。御本堂や鐘堂建物そのものは難を逃れたようです。
しかし鐘堂の基礎部分(石積み)や石塔、玉垣等が激しく大破してしまったとのこと。
その被災が甚大で、鐘堂の基礎部分周辺未だに復旧工事中の状態のため、除夜の鐘つきは中止だったようです。2019年は鐘がつけると良いな、と思います。

毎年、お正月の鐘つきを楽しみにされている方も大勢おられるようですよ。

谷汲山華厳寺の初詣の混雑状況

年末年始の渋滞予測(岐阜新聞)より

谷汲山華厳寺(揖斐郡揖斐川町)付近の県道山東本巣線で31日~3日に最大2キロ


これで平年並みだそうです。2キロの渋滞っていいますが駐車場にはいる時に谷汲山の場合、参道に入らないといけないので逃げ道がない!
(詳しいアクセス方法は一番下の記事に書いています。)
私の経験だと早朝なら結構混雑しないで参拝できると思います。
残念ながら谷汲山華厳寺のあたりは岐阜市内と比べるととても寒いです。
初詣は暖かい日中に参拝をしたい人が多いので、人がいない時間帯を選ぶといいと思います。

ただし、屋台や食事処でゆっくりとしたい人は開いていないかもです・・・・

オススメは私達のように正月三が日を外すと日中でもそんなに混みません。

今年も昨年も駐車場の待ちはありませんでしたよ。

谷汲山は本当に素晴らしいところです。
西国三十三ヶ所の満願寺として有名で年中混んでいる参拝寺です。
桜の季節は、見事に参道を桜が埋め尽くし圧巻です。
秋は秋で紅葉がきれいな山を眺めながら五平餅などを食べるのが好きです。

そうそう、ういろうも有名でしたよね!
では、谷汲山華厳寺の参道のグルメ屋台や食事処を紹介します。

参道の食事やグルメ屋台

参道にずらりと並んだ屋台。
駐車場付近の150円のめでたい焼きはいつも行列を作っています。
近くの屋台にもたい焼きがあるのですが、このたい焼きを目当ての人が多いみたい。

めでたいやき

ほかにもチョコバナナとか、お好み焼きとか、イカ焼きとか、なんでもありましたよ!トルネードポテトなんかも売ってました。

私たちは店に入り、甘酒を飲みました。アルコールはないそうです。350円でした。

甘酒

参道には紙コップで100円の甘酒も売られていましたよ。温まります。谷汲山華厳寺は寒いです。

串かつ(5本で500円)や田楽(5本で500円)も売られていました。
串かつは普通の串かつでした。味噌を頼みましたがソース味もあるそうです。

長い参道なので道にあるお店をゆっくりと見てきました。
いろいろなものが売られていましたよ。
水谷美術さんの菊花石とか。

水谷美術 菊花石

も売られていました。お正月なのにすごいでしょ!ドボドボの柿じゃなくてまだ少し固いやつもありました。

柿


谷汲山『三枡屋』のういろう
はとても有名です。行列を作っていますよね!
谷汲山ういろうや

できたてはとっても温かいです。
赤・城・黒砂糖の3色入りで600円。こんな感じです。量もたっぷり。
包装紙に「献上皇太子同妃両殿下」と書かれます!

谷汲山ういろう

三色ういろう

アクセスと駐車場

谷汲山華厳寺の住所や拝観時間について

■華厳寺(谷汲山)

HP: 谷汲山華厳寺のHP

住所: 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積23

電話: 0585-55-2033

宗派: 天台宗
本尊: 十一面観世音菩薩(秘仏)
創建: 798年
開基: 豊然上人、大口大領

拝観料: 境内自由

拝観時間: 8:00-17:00(納経は16:30まで)
駐車場: 町営駐車場あり(300円)
アクセス: 名神高速「関ヶ原IC」「大垣IC」「岐阜羽島IC」から、車で約60分(それぞれ約35km)

岐阜県道40号山東本巣線との山門前交差点の北側にある華厳寺の総門をくぐって行くと駐車場に着きます。

総門

華厳寺の総門

駐車場に車をおいてお店だらけの参道を歩くと谷汲山華厳寺に到着です。
駐車場は総門付近だと300円~。
奥の方に行くと400円になります。400円の駐車場が広くて、たくさんの車がそこまで進みます。
お金がない人は300円の駐車場でもいいと思います。
ただし300円の駐車場は残念ながら、100円分はお店のない参道をてくてく歩くことになります。。。。
400円払った場所からお店が道の両脇に並んでいるのです・・・・・

春の谷汲山は本当に美しい。
長い桜のトンネルを歩くのはとっても素敵です。

春華厳寺

やっと山門にたどり着きました。ここまでが結構長いです。
初詣も春と同じくらい混んでました。

谷汲山山門

谷汲山お詣り

お参りする場所ですが、いつも線香の煙に包まれています。
さすが西国三十三ヶ所の満願寺(最後の札所)です。手を合わせると心が洗われるようです。
お寺だけでなく、店も充実しているので岐阜でも人気のパワースポットです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-寺社仏閣

error: Content is protected !!