ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

少女漫画

執事たちの沈黙最新刊ネタバレあらすじ19話(桜田雛)椿お嬢様の恋

2018/05/05

スポンサーリンク

執事たちの沈黙ネタバレおさらい18話お嬢様の恋

誕生日プレゼントとしてプラダの香水を椿にプレゼントした和巳。
和巳は知り合いのバーで椿に大人の雰囲気もプレゼント!

椿は和巳が気になって仕方ないんです。

「どうしてこんなにあんたにドキドキしちゃうのよ・・・・
どうしよう・・・・
胸が・・・・苦しい・・・・」

 

執事たちの沈黙最新刊ネタバレあらすじ19話

いつだって私(椿)のそばに居てくれたのは和巳。

テストの点が悪かった日も
学校に行きたくない日も
ママが家を出ていった日も
初めての恋に悩んだ日も

いつだって和巳は私のそばに居てくれた。
それが当たり前すぎてなんとも思わなかったのに・・・


どうしよう・・・・
胸が、ドキドキする・・・・

素直に自分の思いを口にする椿。
私の思い、受け止めてくれるかしら・・・・

「そんなふうに喜んでいただけてよかったです。」

 

優しく笑う和巳の顔は「執事」の顔。

「遅くなる前に帰りましょうか。」

私と同じ思いでいてくれるはずなんて無いんだった。
急に自分が恥ずかしくなって椿は
「先に・・・外に出てる。」
と言って店を出ます。

店のマスターは和巳が椿にプレゼントの香水を渡していたことを思い出しました。

「アイツが女の子にモノあげてるの初めて見たな。」

そのプラダの香水を大事そうに両手で抱えている椿は運転席の和巳に聞きます。
「ねぇ・・・これ・・・
本当にいいの?高かったでしょ?プラダだもん・・・」

私のために選んで買ってくれた香水。

しかし和巳はいいます。
「じつはそれ、奥様から頼まれて買いました。」

え?
和巳の意志で買ってくれたんじゃないの・・・?
?でも香水はママは大人になってからにしなさいって言ってたはず・・・

和巳と蘭(椿の母親)は高級料亭で食事をしていました。
椿にプレゼントをしたことを言っておく必要があるからです。

グラスとワイン

「それはまたずいぶんとサービスしたのねぇ」

「あの程度のことでこんなにお嬢様が・・・・」
和巳は自分にあっさりとなびいた椿が意外だったようです。

そりゃそうですよね!

あのクソ椿、
下僕扱いは日常茶飯事(下棒だけどね・・・・)
『アンタ』呼ばわりされるし
にんじん料理出せば罵倒されるし
毎回着替えの手伝いをさせられてるし(ブラ付けるの手伝わされてるし・・・・)
人を人とも思わぬような扱いをする椿に毎日苦労している和巳ですもの。

でも蘭はこんなことをいいます。
「女が好きになるのは、いつだって一番近くにいる男よ。」

「でも、あんたが気づかないふりをすればいいだけの話よね。」(母親も『アンタ』呼ばわり・・・この母子似てるな。)
椿の求愛もうまくかわしてくれ、ということです。
椿の気持ちもさらりと流して、今まで通りの『執事』を演じてくれというのです。

しかし椿に愛の告白でもされようものなら和巳は『執事』をやめないといけないのです。

今までの和巳なら
執事を辞めるということは『割のいい仕事を辞める』ということ。
でも、今は
執事を辞めるということは『椿と離れる』ということ。

和巳は蘭にこういいます。
「大切な人がまた、目の前から消えたら
今度こそ泣きやまないかもしれませんから。」
歳三として、椿にこっぴどい振り方をするつもりは無いようです。

電子漫画シーモア


さぁ、和巳は何を考えているのでしょうか・・・?
椿お嬢様のことを一番に考えていることだけは確かですよね!

椿お嬢様は猫の『歳三』と入浴中です。
椿は気づいていました。あの香水は和巳が選んで買ってくれたものだって。
「和巳・・・・なんでウソつくんだろ・・・・
あの香水全然ママっぽくないのに・・・」

豪華な浴室

和巳は椿を傷つけないで別れる作戦を練っていました。
和巳が考えた作戦はこうでした・・・・

ガラの悪い男が椿をナンパする。

困っている椿を歳三が助ける。

椿は歳三をますます惚れ直す。

執事にもなびいているという事に気づいた椿の心は爆発する。
揺れる思いに椿は自分から身を引く・・・・

古典的な手法ですな!

で椿が絡まれている時に『歳三』登場!!
(ガラの悪い男たち退場)

そして椿を抱きしめます!
「会いに来た。この前は乱暴なことをして悪かったよ。
ちょっとそこの公園で話そうぜ。」

歳三は飲み物を買いに行き、椿の前から退場。

歳三は芸能人並みの早着替えで和巳となって椿の前に登場。

「お嬢様?こんなところで何をしているのですか?
歳三さんとデート・・・ですか・・・?」
と和巳は椿に聞きます。

複雑な思いで頷(うなず)く椿に和巳はにっこり。
「・・・そうですか。あまり・・・遅くならないでくださいね・・・」
と言って退場。

やりますね!和巳!これで当分は椿は和巳に愛の告白なんてできなくなりましたよ!!
策士・和巳!!
和巳には誠実でいたいと思うでしょうからね!いつだって自分の近くにいてくれている和巳には。


缶紅茶を持って歳三が再登場。
歳三とのデートでハッピーなはずの椿。

そこへピロリ~~ン!とラインが。
和巳からの連絡でした。(すごい!タイムラグつけて送ってる・・・・策士や。。。)

「今夜はお嬢様のお好きなビーフ・ストロガノフですよ。
なんだかとてもお嬢様を甘やかしたくて・・・・」(和巳)

「誰?・・・・・男?」
歳三の言葉におもわず椿の胸は『ドキン!』と反応!

否定もできずにあたふたしちゃいます!
「わ・・・私!!歳三さんが大好きなの。なのに・・・っ。」

なのに・・・・?
なのに和巳のことを思うとドキドキしちゃう。
心はもう結構和巳に傾いてるんですよね、お嬢様。
だってそうでしょ?
歳三と和巳。お嬢様はどっちがいなくなったら悲しい?
歳三には恋してるだけだけど
和巳には恋心だけじゃないからね!
椿お嬢様は、今まで包まれていた優しさにも気づき始めてる。
和巳ナシの生活は考えられないでしょ!!?

だとするとお嬢様、この恋は受難です!!

今までの関係が壊れてしまったら
今までの和巳じゃなくなるわけで
迂闊に(うかつに)和巳にはアタックできませんね!

そして和巳!
一人二役できる体力があなたには必要!
さあ!次号までに猛ダッシュして椿が帰宅する前に家に帰ってくださいね!
そして笑顔で椿にビーフ・ストロガノフを振る舞ってあげてね!

桜田雛先生に敬礼!  

執事たちの沈黙が読みたいと思ったら、こちら
 ↓    ↓    ↓

シーモアやRENTA!がお得です。
これらの電子書籍は次のようなメリットもあります。
・書店よりも割安に購入できる。
・海外でも読むことができる。
・お風呂の中でも読むことができる。

シーモアの特徴

半額クーポンや割引クーポンがあるだけでなく、ポイントをまとめて購入するとお得です。
20000円分購入しておくと23000円分のお買い物が出来ます。
私はこのポイントとクーポンを併用して漫画を購入します。書店よりも断然お得です。

コミックシーモア

RENTA!の特徴

RENTA!には様々な支払い方法があります。クレジットカードだけでなくてYhoo!ウォレットやBitCashなどでも支払うことが出来ます。

RENTA!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-少女漫画

error: Content is protected !!