ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

少女漫画

虹、甘えてよ。1話ネタバレあらすじと感想(青木琴美最新作)

2019/08/16

青木琴美先生といえば大ヒットの漫画作品を連発されている小学館の漫画家さんです。
「カノジョは嘘を愛しすぎてる(カノ嘘)」とか「僕の初恋をキミに捧ぐ」とか「僕は妹に恋をする」などなど漫画を読まなくても聞いたことのある作品がずらり。
そんな、青木琴美先生の新連載が始まり、ついに1巻が出ました。
「虹、甘えてよ。」です。

さあ、今回の「虹、甘えてよ。」はどのような作品なのでしょうか?
主人公の好きな女性「虹」に「虹、甘えてよ。」という呼びかけのタイトルとなっております。
甘えられない女性なのでしょうか?なにか無理をしている女性なのでしょうか?
そんな虹をかたわらで見ている男性の視点で話が進められるのでしょうか??
では1話のあらすじを紹介しますね。
虹、甘えてよ。1


スポンサーリンク

虹、甘えてよ。1話ネタバレあらすじ(青木琴美最新作)

主人公はメガネ男子の安藤岳(あんどう がく)。柔道部の部長です。
副部長の山城虹(やましろ にじ)のことが最近可愛く思えて仕方ない。女性として意識しているのだ。

しかし山城虹のことが好きで仕方がない癖に、口をついて出る言葉は冷たい言葉ばかり。
意識しだすと甘い言葉なんて言えない。

安藤岳には親友がいた。名前は日和(ひより)。
ある日、日和は安藤岳に
「岳、おまえ、虹のこと好きだろ?」
と、見抜かれる。

しかし岳は日虹のことが好きだ、と日和にも言えない。
日和は
「じゃあ、オレが告白してもいいの?」

「え?」
岳は衝撃を受けた。日和は男の目から見てもいい男である。
胸の鼓動が速くなる岳だった。勝てるはずもない。

「この後、柔道場に残ってくれって言ってある。岳、お前も来いよ。好きなら来い。」

そんなこと言われても行けるわけがないじゃないか。

柔道場には日和と虹だけ。
日和「ちょっとした告白がありまして・・・」

日和は岳を待つ。岳にも聞いてほしいことだから。
日和は何を告白するのか?

岳は・・・・体育館の外にいた。外で二人の様子を伺っていたのだ。
しかし二人の話は聞こえない。

日和は震えていた。
日和「・・・虹、オレさ・・・・」

ただならぬ緊張感に虹もドキドキする。告白されるのか?

日和は首をうなだれて小さくこう言ったのだ。
「ゲイなんだ」

「え!」
意表をつかれた虹は目も口もあんぐり。
自分がゲイであることを虹に告白・・・
一番聞いてほしかった岳はここに来ない。自分の心を持て余す日和。
「こんな重いことを急に言われても困るよな。でもオレ・・・誰かに話さないと苦しくて・・・・」

虹は日和を抱きしめる。
「ありがとう、私を選んでくれて、ありがとね。」

抱き合う二人を直視できないでいる岳。岳は二人に背を向けて学校の駐輪場へ行ってもそのままへたり込んでいた。
放心状態の岳に虹と日和は声をかける。
「岳?まだ残ってたんだ。」
正視できずに目をそらす岳の不自然な様子を気にもとめずに日和は岳に虹を家まで送るように言う。

抱き合った二人が脳裏に焼き付く。虹を送るなんて・・・・・・今の自分にはそんな余裕はない。
一人で必死にペダルをこく岳の目には涙が流れ出す。
傷心の岳は虹を残して一人で帰宅する。

孤独
翌朝も力が入らない岳。
教室でも放心状態は続く岳の耳に誰かが戸を開ける音がした。
横目で入り口に目をやった岳が見たものは

左頬にはガーゼ、両足にも包帯を巻いた虹の姿。
長袖の制服から覗かせている細い腕にも包帯が。
様子から見ると体中傷だらけであろう。

「遅刻してすみません。」
虹は自分の席に行こうとする中、教室内の緊張に気づく。
「昨夜、山中通りで痴漢に、卑怯にも背後から襲われまして。影しい格闘の末撃退いたしました。」

ざわつく教室を治めるように虹は続ける。
「ですが、ですが!!残念ながら犯人を取り逃がしてしまいました・・・・」
てへっというかんじでサラリと流す虹。

しかし彼女はとんでもない心の傷を負っていたのだ。
しっかり者の虹がぼうっとしているのが気がかりな岳は
「虹・・・」
と虹に触れようとする。それに気づいた虹は悲鳴を上げたのだ。
「やぁああああ!」
周囲の目に堪えられずに教室を後にする虹。

後を追う岳と日和。
廊下でしゃがみこんでいた虹は涙が止まらない。
「・・・ごめん。情けないんだけど・・・怖くて・・・ごめん・・・・岳だってわかってるのに・・・怖くて・・・・ごめん。どうしよう。」

落ち着こうと図書館で休んでいる虹は突然髪を切る。そして
「女になんか生まれたくなかった!女じゃなかったら・・・・」

日和は虹をたしなめます。自分がゲイだから、という理由ではない。友人である虹の自虐発言が辛かったのだ。
「虹!それ以上言ったら怒るぞ。」
昨日の柔道場での出来事が頭をよぎる虹は片方の髪の毛を岳に切りそろえてもらうことにする。
男が近づいてくる、と思うと岳が近づくことさえ緊張を覚える虹。
震えが止まらないのだ、岳は自分に悪さをする男ではないと知っていても。

岳は・・・・・辛くて苦しんでいる虹を抱きしめたいと思った。が、できない。
虹を抱き寄せれば彼女は壊れてしまうだろう。。。。

そう思ったとき、日和が虹を抱きしめる。

昨日、好きな女が友達の彼女になった

椿路上

スポンサーリンク







虹、甘えてよ。1話の感想(青木琴美最新作)

切ない話です。
日和は岳が好き。岳をよく見ているからこそ岳のことがよくわかる。虹が好きなことも。

岳は虹が好き。虹のことを抱きしめたい。

虹は痴漢によって心に傷を負ってしまった。
女であることのためにこんな辛い体験をしなくてはならなかったと思っている。女になんて生まれなければ・・・・

女であるというだけで岳と恋愛対象になりうる虹。
女に生まれたいと願う日和と女であるために傷つく虹。
虹と日和が互いに言えない心の悩みを持つことによって疎外感を感じ始める岳。

はじめに柔道場に日向は虹を呼んだ。その時に岳が来ていたら日向はどうしたのだろう?
「気持ち悪い。」
と思われることを覚悟でゲイであることを告白した?ヒビ入るよ、友達の仲に。

これは岳を虹から遠ざける巧妙な日和の罠なのかもしれない。
みんなもがいてる。

一番つらいのは誰?

そして自分の悩みを乗り越えて一番はじめに誰かを思いやれるのは誰?

これからどのように話は進むのでしょうか・・・・
3人はどのように悩みを乗り越えておとなになっていくのかが楽しみです。
虹、甘えてよ。」の3話のネタバレあらすじ&感想はこちらです。
虹、甘えてよ。3話ネタバレあらすじと感想~日和が岳を好きな理由

青木琴美先生に敬礼!

「虹、甘えてよ」(青木琴美)が読みたいと思ったら、こちら
 ↓    ↓    ↓

シーモアやRENTA!がお得です。
これらの電子書籍は次のようなメリットもあります。
・書店よりも割安に購入できる。
・海外でも読むことができる。
・お風呂の中でも読むことができる。

シーモアの特徴

半額クーポンや割引クーポンがあるだけでなく、ポイントをまとめて購入するとお得です。
20000円分購入しておくと23000円分のお買い物が出来ます。
私はこのポイントとクーポンを併用して漫画を購入します。書店よりも断然お得です。

コミックシーモア

RENTA!の特徴

RENTA!には様々な支払い方法があります。クレジットカードだけでなくてYhoo!ウォレットやBitCashなどでも支払うことが出来ます。

RENTA!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-少女漫画

error: Content is protected !!