ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

学校・教育

運動会には南中ソーラン節!力強い踊り!

2018/11/08

ソーラン節にエイサー  日本全国の民舞が運動会で披露される。

ここ岐阜でも運動会にソーラン節を演技しない小学校の方が珍しいんじゃないかな?

岐阜にも有名な郡上踊りがある。

昔春駒を運動会で披露した記憶があるんだけど、きっと今は一つもないよね。

時代は「ソーラン節」と「エイサー」

特にソーラン節はかっこいい!

ロック調の民謡に合わせて激しい動きが漁の男たちの力強さを感じさせてくれる。

岐阜県には海はないのだが。

 

ソーラン節といえば南中ソーラン♪力強い踊り

運動会で踊るソーラン節はほとんどが「TAKIOのソーラン節」といわれるもの。

伊藤多喜雄という歌手が歌っているアップテンポの曲です。

もともとソーラン節は北海道の民謡。積丹半島あたりのニシン漁の歌です。

江戸時代から昭和初期にかけて日本海沿岸で行われていたニシン漁の時に歌われていた歌で、「鰊場作業歌」の一節だそうです。

その中にある「ソーランソーラン」の囃子言葉にちなんでソーラン節とよばれるようになりました。

稚内南中学校のHPによるとこの正調ソーラン節は地域の人たちには受けたのだけれど生徒達には不調でした。

そりゃそうだよね・・・・・




ソーランを作るときに稚内南中学校は教員と生徒が一体となって取り組んでいた。

なぜって

かつて南中学校は1980年代には荒れていたのです。いじめ、暴力、学級崩壊などがおこっていました。

その大変な時期を父母や地域が一体となって再生させたのです。

南中学校は地域・親が一体となって真剣に立ち向かった事実と教訓を忘れないようにソーラン節を作ることにしたのです。

生徒にも受けるようなソーランを・・・と悩んでいた折、テレビコマーシャルでこれまでとは全く違うソーラン節を耳にしました。それが伊藤多喜雄の歌うロックソーランだとわかったのです。

 

この歌を聞いた時、教員は

「絶対に生徒に受ける!」

と直感したそうです。当時人気の男性路上パフォーマンス集団「一世風靡セピア」のビデオなども見て南中ソーランは完成しました。



全国の小中学校がソーランを導入することに!

平成4年に南中は「民謡民舞大賞全国大会」で奨励賞を受賞、翌年は同大会でグランプリ(内閣総理大臣賞)を受賞します。

これがテレビで放映され、番組中では過去に荒れた中学校だったというナレーションも入り、問い合わせが殺到しました。

この時期は全国的にも中学校が荒れていたこともあったためです。

この中学校にあやかろうというよりも、ソーラン節の力強さが子どもたちの心を動かすに違いないという願いを込めてそれぞれの学校が採用したのだと思います。

南中ソーランは固有名詞ですが、今ではそれぞれの学校の名前が頭にくる〇〇ソーランなどとして親しまれているのです。

海なし県ですがこの歌は海と闘う勇ましい男性を思わせる力強い歌と踊りですよね!

踊っているのを見ているとかっこいいな~と思いますね!!今年も楽しみです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-学校・教育

error: Content is protected !!