ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

美容・化粧品

目の下のたるみやしわにコラーゲン注入の注射!注射は痛い? 美容の話①

スポンサーリンク

コラーゲン注入の注射は痛い!目の下のたるみやしわに効果?

結婚の遅かった私は結婚前の29歳の時にコラーゲン注入の注射を〇〇美容外科でしてもらったことがあります!当時はヒアルロン酸はなかったからね。

今ならヒアルロン酸注入をしていると思う、20代だったら。

今も昔もとても有名な美容外科です。

若いころから目の下のたるみやしわが気になっていた私。目は大きくてパッチリしていたのですが、30代が近づくにつれて目の下のたるみやしわがとても気になりだしたのです。目の下のたるみやしわさえ何とかすれば、もっと若く見られるのにな・・・・

意を決して〇〇美容外科に行ったのですが、言われた言葉は

「痛いですよ。」

でした。痛いの・・・?しかし未婚だった私に怖いものなどなく(怖いのは目の下のたるみとしわ!)

「痛くても構いません。」

と返事をしました。痛いといわれた以上痛いんだろうけど、一体どれほど痛いの??

不安でいっぱいでしたが、もっと強烈に覚えているのはコラーゲン注入の値段!むちゃくちゃ高かった。20年以上も昔の話ですが、1万円以上!しかも定期的に注射しないとだめですといわれたのです。しかし、美しくなるにはお金がかかるんだと言い聞かせ、施術台にのりました。

目の前にはっきりと迫ってくるコラーゲン注入の注射針。むちゃくちゃ怖かった。目に尖った先が近づいてくる!!

先端恐怖症じゃない私でさえ怖かった!!ヤ、、、ヤメテ~~~

そして、針が目の下にチクリ!

ぐ・は!い・い・いた~~~い!痛い!痛い!痛いっ!

その瞬間猛烈に後悔しました!

しかしコラーゲン注入の注射は腕に打つ注射のように1回刺すだけで全部の溝に行き渡るわけではありませんでした!!

シワの溝にコラーゲンを埋めていくために針は何度も何度も目の下を直撃しました。

これ・・・拷問じゃない???

私は右手で左手の甲や腕をつねりながら痛みに耐えました。終わったとき腕はつねったためにかなり皮がむけていました。

鏡を見てみると目の下には「コラーゲン埋めました」とはっきりとわかるような、なんとも不自然なふくらみが・・・・・・

大金を払って、痛い目にあい、満足いかない結果となった私のコラーゲン注射体験談。

あれ以来私はコラーゲン注入の注射をしてもらっていません。2度と行きたくありません!!

1回痛いだけじゃなくて、何度も何度も痛かったんです・・・・・

 

ところがあれから20年!医学は進歩していました!pexels-photo-14104[1]

コラーゲン注入の注射とは?たんぱく質なのでアレルギーも

コラーゲンは人の体を作っているたんぱく質。体内に存在しているコラーゲンはすべてのタンパク質の30%と多い。

コラーゲンは保湿やたるみを改善しはりのある肌にしてくれますが、体内に吸収されやすく、持続効果は数か月~半年といわれています。

目の下のたるみやしわ、ほうれい線などに効果があるようです。昔同様、コラーゲン注入はしわに直接注入して溝となっている部分を埋める方法が一般的のようです。

コラーゲンの優れた効果からコラーゲンの成分に入った化粧品や健康食品も多く販売されています。さらに最近では真皮層へコラーゲンを補給することができるようになってきています。(昔は浸透しません。といわれていました!医学の進歩!)

ただし、注入されるコラーゲンは自分のコラーゲンではなくて、牛や豚由来のコラーゲンなんです。アレルギーを起こす場合もあるのでテスト注射で確認をするようですよ。

コラーゲン注射の効果やメリットは?

現在注入治療の主流はコラーゲンからヒアルロン酸に移っています。ヒアルロン酸の方がメリットが大きいからです。現在は施術を行うクリニックは少ないようです。

しかし即効性もあり、手軽に行えるのがコラーゲン注入です。跡も残らず自然な仕上がるになるようです。

コラーゲンを注入したい方は施術してくれる病院を検索してみて!

ヒアルロン酸注入を希望されている方はこちらをどうぞ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-美容・化粧品

error: Content is protected !!