ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

毎日の出来事

LINEの危険性!知らない人も認証後クレジットカード類個人情報が韓国へ?

Yahoo!とLINEの提携などで話題となっている昨今。
これまでLINEの乗っ取りとか話題に上がりましたよね。

LINEって韓国の会社なんですが情報が韓国に流れてるってことを韓国政府が否定しないって知ってましたか?
今回は
LINEの危険性

について調べてみました。

スポンサーリンク

LINEアプリって?

無料通話できるアプリでとっても便利。
電話番号を登録し、友だち追加すると誰とでも電話できるってスゴイですよね。

でもね
それは実は
韓国企業にアドレス帳をアップしているから

なんです。
情報は韓国企業に渡ります。
そして韓国企業はそのままラインの会社の情報を韓国政府に渡し、
韓国政府は欧州で解析していると言われています。


私達の大切な個人情報は韓国企業であるNAVER社に渡ります。

ただほど怖いものはないって言いますが、これらの情報はいつどのように使用されるのかわかりません。

個人情報

スポンサーリンク







知らない人も認証後クレジットカード類個人情報が韓国へ

認証されると友達とのLINEや通話も無料でできるため有り難いのですが
先日しまった!ということがありました。

長男に運転免許証の画像を送ってくれと頼んだことでした。
クレジットカードを作るために必要だったからでした。

その時は
「まぁ、いいか。みんなやってることだし。」
と思いましたが、情報が流出してしまったら・・・・・
悪用されたら・・・・
まさか・・・・と今は思っていてもいつまさかの時代がやってくると限りません。

私達の周囲は個人情報で溢れています。


うかつに大切な情報を解析されて悪用される時代が来るかもしれません。

私の対策方法

よくLINEの代替としてSkype とかBBMを薦めている人もいます。
LINE同様メッセンジャーも危険性を訴える人が多いです。

私は大切な画像などはメールで送ってもらっています。

これからキャッシュレス時代が到来するわけですが対策を考えたほうがいいと思いました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-毎日の出来事

error: Content is protected !!