ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

少女漫画

黒崎くんの言いなりになんてならない43ネタバレ最新話あらすじと感想

スポンサーリンク

黒崎くんの言いなりになんてならない42話おさらいネタバレあらすじ

手作りチョコを渡そうと奮闘したものの黒崎くんにチョコを渡せなかった由宇ちゃん。
他の子達のチョコは受け取ってるし。。。。これは泣けますよね。
「迷惑だ、帰れ。」
なんて・・・ひどすぎる。
しかもチョコはボロボロ・・・‥・心もボロボロ。。。。
さぁ、由宇ちゃんのハートはどうなっちゃうんだ~~??

黒崎くんの言いなりになんてならない43ネタバレ最新話あらすじと感想

黒崎くんのことを理解しだした由宇ちゃん

チョコを黒崎くんの渡せなかった由宇ちゃん、こんな気持でバレンタイン終わっちゃうんだ・・・・と半泣きでした。
女の子にとって一大イベントのバレンタインだもの!!
せっかくの手作りのチョコを受け取って欲しい!
食べてもらったあとはとろけるような感想も言ってほしい!
なのに、なのに・・・・
由宇ちゃん、思いっきりへこんでます。

でも思い返すと黒崎くんは
「迷惑だ、帰れ。」
とは言ったけれど、「いらない。」とは言ってません。
寮生たちのチョコは受け取ってたし。

告白を拒否されたわけじゃないって気づいた由宇ちゃん、落ち込んでなんていられません。
「・・・・・・・今は黒崎くんが考えていることが知りたい。」
そう思う由宇ちゃんでした。

これって黒崎くんのことを少しづつ理解してきているんだね。
黒崎くん以外だと、こうやって受取を拒否されたと思うと
「ううう・・・私達もうおわりなの?」
とか
「ひどい!!嫌いになったの?どういうこと??」
と悲しむけれど、由宇ちゃんの彼氏は「黒崎くん」だもんね!!

きっとわけがあるに違いない!!

落ち込まないで頭を切り替えて黒崎くんのことが知りたいと考えた由宇ちゃん、すごいじゃないか!!
 
スポンサーリンク



黒崎くんとディナーする由宇ちゃん、親のおまけ付き

黒崎くんにチョコを受け取ってもらえなかった理由を聞こうと『厚化粧』する由宇ちゃん。
タイムリーに黒崎くんからの電話!
由宇ちゃん、帝黒ホテル最上階のラウンジに呼び出されます。
どっきり!これって・・・・とおもいきや
「おまえの両親といる。」

え?

なぜ由宇ちゃんの良心と黒崎くんがこのラウンジにいるかといいますと、かくかくしかじか・・・・

由宇ちゃんに会いに来た両親は由宇ちゃんの部屋を訪れます。が、そこには黒崎くんが!
で黒崎くんはここ(帝黒ホテル最上階ラウンジ)に案内してくれたそうです。だって帝黒ホテル、黒父が社長だからね!
で由宇ちゃんのパパがお茶に誘ったそうでした。
丁度よいことに写真のブースがあったので黒崎くんと由宇ちゃんは写真を取りに行きます。
二人っきりだ~~~

さぁ由宇ちゃん、ついに黒崎くんに質問する時が来た!!
「質問です、クッキーはキライでしたか?」
婉曲的にしか聞けない由宇ちゃん、かっわいいね!黒崎くんの真意が聞きたいからね!どうしてチョコ拒否ったの!?な~んて聞けない!
黒崎くんに顔を向けることもできずにいる由宇ちゃんの気持ち、とても解るよ!!
ドキドキですよね~~~

でも由宇ちゃん、ちゃんときけてよかったよね!
黒崎くんが由宇ちゃんにつれなくしたのは、由宇ちゃんのことを思っての行動だったんだから!!
大事にしてもらってるんだね!
信じてよかったよ!!

黒崎くんって冷たい!な~んて悲しんでたら
「黒崎くん、疑ってゴメンナサイ。」
という気持ちでいっぱいだったでしょう。

二人で撮った写真、由宇ちゃんなんて幸せそうなんでしょう!!
とっても嬉しそうに黒崎くんを見つめる写真!
この由宇ちゃんの表情をじいっと見つめる黒崎くん。
どっちも」良かったね!って思えましたよ!

黒崎くんがエレベーターで由宇ちゃんを抱きしめた理由はなんだろう?

黒崎くんは帰る時、由宇ちゃんを後ろから抱きしめます。
「やっぱ一緒にいるほうがいいな。」
って言いながら後ろから由宇ちゃんを抱きしめます。

きっと理由は一つじゃないよね。
さっきの写真のせいも・・・ある。
自分のことをそれほど思ってくれてたなんてめっちゃ嬉しいよね。
でもそれだけじゃないっっ!

今日は家族が勢揃い!
黒父もいた!
由宇ちゃんの両親もいた!
『家族』ってものを黒崎くんなりに感じたんだと思うよ。

由宇ちゃんの両親はとっても仲良しだよね。
黒崎くん、こんな関係、いいよな~って思ったんじゃない?
あと
ぶっきらぼうだけど(誰かさんと似てるよね)息子を気遣う黒父。

黒崎くんが黒父に
「電話に出る回数増やすから。」
といっただけでぱぁぁぁ~~~~って輝く黒父かわいいね!にゃはは

今回のようなあったかムードの展開があると黒崎くんの内面が変わる予感を強く感じますよね!
由宇ちゃん、よかったね!

最後に
「まずいな。」
といいながら由宇ちゃんのチョコを食べてくれた黒崎くん!
しかも他の子から貰ったチョコは食べてないって言うことを聞いて最高のバレンタインデーになったんじゃない?

少しづつ黒崎くんが変わってきてるよ!
どんどん幸せになれ~~~~!

マキノ先生に敬礼!  

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-少女漫画

error: Content is protected !!