ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

少女漫画

黒崎くんの言いなりになんてならない最新刊42ネタバレあらすじ

2017/11/14

季節はバレンタイン。

最新刊42話が出ている頃はクリスマス。ん?なんでこの時期にバレンタインだ?と思いながらとにかくバレンタインがやってきた-
俺様ドSな黒崎春人(くろさき はると)にもバレンタインがやってきた
白河タクミにもバレンタインがやってきた
日本中にもバレンタインがやってきた

そして赤羽由宇にもバレンタインがやってきた!!
と、言うことで最新刊42話はバレンタインの話!

スポンサーリンク

黒崎くんの言いなりになんてならない最新刊42ネタバレあらすじ

黒崎くんの机の上にもバレンタインがやってきた!
もりもりのチョコ!チョコ!チョコの山!!
チョコ山

女の子がざわついてますよ
「こっそり机に置いてきちゃった。」
「あたしもー直接渡すのムリだもん。」

こっそり?どっさりじゃんね、黒崎くんの机の上。
で、でかい文字で
「邪魔だ。」
黒王子は冬空のように冷たかった。。。

そこへようやく由宇登場。
必死こいて作ったチョコを持ってる。渡さねば
もたもたしてる間に超可愛い子も黒崎くんにアター-ック!
「黒崎さん、あたし、最近転校してきて・・・・」
おお、だからなんにも知らないのですね、
「彼女とかいないってきいて・・・・(他の噂は聞いてないの????)受け取ってください。」

可愛い子がチョコを黒崎くんに・・・心中穏やかじゃない由宇ちゃん
「あたしも渡してくる。」
と、言いますが黒崎くんに近づく前にチョコの紙袋が手からすり抜け窓の外へ・・・・・

落下した先は木の中・・・・

授業をサボりバレンタインのチョコの捜索をする由宇。

黒崎くんが私に対する興味なんて簡単に他の女の子にうつることだってありうるんだから。

と必死にチョコを探します。

そこへ白河くんが登場。

白河くん(白王子)は中身の入っていない袋を持っていました。
てことは、チョコは?
あった!!木に引っかかっているチョコに手を伸ばした時ズルっと落下した由宇ちゃんはそのまま白王子の腕の中へ・・・・

「怪我ない?ムリしてない?」
由宇ちゃんは心配します。由宇ちゃんを抱きとめられてよかったですね、白王子!

チョコを手渡そうと教室に戻った由宇ちゃんでしたが残念黒王子はすでに帰った後。
がーーーん

でもほかの黒王子にチョコを渡しそびれた女の群れもがーーーん
とぼとぼ帰ろうとする姿が気の毒で、思わず由宇ちゃんは
「(みんなで)男子寮まで行かない?」
と誘います。

実は黒崎くんは由宇ちゃんを探していたのでした・・・・
と。いうことは黒崎くんは寮にはいません。。。。

由宇ちゃんたちは急いで寮にいくものの、黒崎くんには会えませんでした。
そして続々と王子を一目見ようと男女かまわず、たくさんの訪問者が寮にやってきます。

そこへ黒崎くん登場。

「男子寮は二度と来るなって言ったよな?寮生まで増やしやがって。」

やっぱり言いつけを破ると怒る黒王子・・・・

由宇ちゃんは今しかチャンスがない!と黒崎くんにチョコを手渡そうとします。
「チョコクッキー作ったから。これだけ渡したくて。」

黒崎くんは意外?という顔をします。
「作った?お前が?」
チョコクッキー
このリアクションで周囲がざわつきます。
「なに!あの子、順番守ってよね。あたし朝からいるんだけど。」
「いまどき手作りってダセー。」
「つーかあんなフツーなのが彼女かよ。」

彼女!
ざわざわ・・・・

由宇ちゃんを騒ぎに巻き込みたくなかった黒崎くん、由宇ちゃんを超冷たくあしらいます。
「待ってよ、黒崎く・・・」

「馴れ馴れしく呼ぶな。鬱陶しいんだよ。」

大ショックの由宇ちゃんは持っていたバレンタインの袋を落としてしまいます。傷つくでしょうね。。。。ひどい

プレゼントを渡しそこね歩道橋で涙ぐむ由宇ちゃん。
「こんな気持でバレンタイン終わっちゃうんだ・・・」
チョコ

黒崎くんの言いなりになんてならない最新刊42ネタバレ感想

かわいそう・・・・一生懸命手作りしだのにあんな拒否のされ方とは・・・・
おんなごころ・・・・ぼろぼろですね。。。。
まあ、黒崎くんは不器用ですからね。気にはしているんだよ、由宇ちゃんのこと。

がんばれーーーー

最後に由宇ちゃんは白河くんに電話をかけてました。
ううう・・・・
チョコクッキー白河くんにあげるのでしょうか・・・・
誤解されないように!

まあ多分チョコは黒崎くんの口に入るとは思いますが!!

次号に続く!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-少女漫画

error: Content is protected !!