ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

少女漫画

コーヒー&バニラ第10巻42話最新刊ネタバレあらすじと感想(朱神宝)深見さんに質問!

2018/09/25

コーヒー&バニラ(コヒバニ)最新刊10巻は10月26日発売。
その中の42話のネタバレあらすじと感想を始めます。
でも注意です!コヒバニのファンの方は腹が立つといけないので見ないでください。

執事たちの沈黙 (1)
(あっ 執事たちの沈黙 よろしく!)

いまいち共感できていない私の感想です。

スポンサーリンク

コーヒー&バニラ第10巻42話最新刊ネタバレあらすじ

リサは深見さんにプロポーズされました。

「こんな素敵な人が私の旦那様になるなんて」

深見さんに見とれているリサ。
それに気づいた深見さんは
「なーに?そんな可愛い顔して。」
とリサに顔を近づけます。

「リサの実家に挨拶しないと。
あぁ それからもうひとつ。赤ちゃんも作ろうね。」
とリサを抱きしめます。

「リサと出会う前は結婚なんて・・・って思ってたのに。
 リサとなら
 これからが楽しみで仕方ないよ。」
と抱きしめいちゃいちゃ。よかったね、リサ。

リサは結婚をみんなに報告。

まだリサを好きな吉木くんはちょっと残念そうです。
吉木くんは
「結婚の話をしてた時
めちゃくちゃかわいかった。
幸せそうでさ。」
と言います。

二人の結婚を聞いた仲間たちはレストランを貸し切って深見さんを呼び出し、リサとの結婚を祝います。
って4人だけど。(阿久津さん、吉木くん、雪、リサの友達なっちゃん)

吉木くんは深見さんに
「約束してほしい。
りぃちゃんを一生ずっと手放さないって。」

深見さんも
「約束する。誰よりもリサが好きだから。
 だから俺が
 リサの一生もらっていいかな・・・」

深見さんはリサを抱きしめて
「少し早めの誓いのキスってことで。」
とキスしました。

お祝いをしてもらったんリサは
「幸せすぎてバチが当たっちゃう。」
と言いますが、深見さんは
「俺はまだ全然幸せにしたりないんだけど?」




コーヒー&バニラ第10巻42話最新刊の感想

すみません。
私には深見さんの魅力もリサの魅力も感じられずにこんなあらすじになってしまいました。
今回珍しいのは毎回TLコミック以上のTLらしさ満載というか
TLそのものよりすげぇ・・・・と思っていたシーンが今回はありませんでした。
珍しい・・・・
と思いながら読み進むと・・・・やっぱコヒバニだった。
最後はやっぱりいちゃいちゃ。よかったね、リサ。

私にとって全くつまらない女であるリサが毎回深見さんに
「可愛いね。リサ。」
と褒めちぎられるのは理解に苦しみました。深見さんの言葉に毎回赤面しているリサ。それをまたカワイイという深見さん。

深見さんの設定はぶっちぎりすごいので読者の目がハート状態になるのはわかります。
ただ深見さんも私にとっては甘っちょろい男という位置づけでしかないのですが・・・
(私にとって)ファンタジーだから仕方ない。
深見さんはきっと現代のスーパー王子様なのだと思います!
深見さん、スタイルのデッサンおかしいけど、アップは王子様だから許す。
読者は多分深見さんのアップが好きなんだよね?
大人気のコヒバニのファンの方を敵に回して申し訳ないのですが(ファンは読むなって書いといたので、これを読んで良いのはコヒバニファンじゃない読者だけだから、弁明しなくて良いのか・・・)良さを理解できなくてだんだんイライラしてきたことをお許しください。
そこで
リサに夢中な、というかリサに骨抜きな深見さんの魅力をTwitterで紹介することにしました。




深見さんに質問!!
「深見さん、リサのどこが良いんですか?」
深見
話しかけるといちいち初々しい反応がたまらなく可愛いんだ。何年経っても、毎回処女のような反応をしてほしいな、リサには。可愛すぎる。
「そうですね。毎回いちゃいちゃしてるのに『子供作ろうね』といったら処女のような反応でしたね。家庭をつくるという反応ではなかったですね。」
深見
そう。リサには一生初々しい反応をしてほしい。強くなんてなってほしくないよ。
「・・・・・『人形の家』って知ってますか?深見さんはリサさんに何を求めているんですか?1巻から全く彼女変わってませんよね?このままの彼女が可愛くて仕方ないんですね?」

以上深見社長のインタビューでした!
わたしリサちゃんにこっそり教えちゃいます!
毎回初々しい反応で
「可愛いリサ」してくださいって。
10年経っても顔を真赤にしてください。

どうやら女の子を溺愛して、振り回されている深見さんがいいようです。

累計部数130万部のヒット作だったそうです。ごめんなさい。魅力を追求せねば・・・

抱きまくらにしたいほどお気に入りの方もいらっしゃいます!

鼻血が出そうなほど好きな方も・・・




死ぬほど好きな方も・・・

もうひとつ・・・
深見さん
「あんなに友達に愛されてるなんてリサはすごいよ。」
とリサを褒めますが
お祝いしてくれた友達はたった二人でした。
そのうち吉木さんは友人というよりリサに片思いですよね。
あんなにリサのこと褒めることができるなんて、深見さんはすごいよ。

さいごに
コヒバニは苦くて甘い恋の味って書いてありますが
甘くて甘い恋の味では?

ひとりごと
猫キャラが・・・書き分けられてない!

ただいま、リサ

夢うつつ

幸せが待ってる
(書いてから気づきました・・・
『今まで以上の幸せが・・・』です。お願いします。)

夢みたいだけど夢じゃない

幸せにしたりない

深見のプロポーズ

エンド

なんじゃこりゃぁぁぁぁぁぁぁぁ・・・・??
ファンタジーと言えばこっちだろ!!?

アイコラ作ってよかったァァァァ・・・・・
というかどツボですね、和巳さん・・・・
コヒバニファン用に記事を書いてないんです。ごめん

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-少女漫画

error: Content is protected !!