ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

少年・青年漫画

鬼滅の刃第123話最新話ネタバレあらすじと漫画の感想!かわいい甘露寺蜜璃の刀

甘露寺蜜璃登場です。
検索しているとカワイイ蜜璃のイラストがたくさんありました。
人気があるんですね、甘露寺さん。
鬼滅の刃123話最新話のネタバレあらすじとマンガの感想を始めます。

スポンサーリンク

鬼滅の刃第123話最新話ネタバレあらすじ

薄くて柔らかい愛刀で戦う甘露寺蜜璃。
ムチのようなその刃は扱いが難しく、自分を切ってしまう危険性すらある。

これは彼女だけが使える刀だ。
甘露寺蜜璃は17歳の時お見合いが破断した。
蜜璃は特殊な筋肉を持っていた。
筋肉の密度が常人の8倍。

これ以上は書けません。。。

感想

鬼殺隊の柱はみんなそれなりに辛い思いをしているんですね。
恋柱ってなに??と思っており、どんな技を使うのか気になりましたが彼女は新体操のリボンなら金メダルですね。

こんな可愛い子に一体なのができるのだ??と思っていた私

でも
でも
見ている人はちゃんと見ていた・・・

甘露寺蜜璃ファンが多いようです。
蜜璃推し多数!

コスプレまでしちゃうファンも!

吾峠呼世晴先生に敬礼!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-少年・青年漫画

error: Content is protected !!