ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

便秘の解消方法

便秘にも下痢にも感染症にも効く!ハチミツと細菌の話って?

2017/10/07

ハチミツは便秘にも下痢にも効果がある食品です。下痢も便秘も正反対の症状なのに不思議ですね。

健康食品はちみつは腸にとっていいだけでなく、私たちの体にとってとても良い効能があるのです。

スポンサーリンク

便秘にも下痢にも!ハチミツの栄養成分が善玉菌を増やす

ハチミツは下痢に効果があります。はちみつには強い殺菌効果があるからです。

WHO(世界保健機構)は旅行者が旅先で下痢を起こしたときのためにハチミツ入りのオレンジジュースと炭酸水を交互にコップ1杯づつ飲むという下痢対処法をすすめています。

 

また、ハチミツは便秘にも効果があるとされています。

善玉菌のエサとなる栄養成分のオリゴ糖やグルコン酸が含まれているからです。

ハチミツの中に微量に含まれているグルコン酸は、有機酸の中で唯一腸内の善玉菌であるビフィズス菌を増やす成分なのです。

 

また、ハチミツやミツバチの腸内にも、私たちと同じように腸内細菌が生息しており、善玉菌である乳酸菌も存在していることがわかってきました。

節足動物であるミツバチの体内も乳酸菌が守っていたのです。

現在は最近314株のうち乳酸菌137株が確認されています。

抗生物質が効かない細菌にハチミツ!治癒力が弱まった患者にハチミツ!

抗生物質が効かない感染症は手足を切断しなくてはならないことがある。その感染症をハチミツが改善するというのです。

アメリカのウィスコンシン大学医学・公衆衛生学のエディ教授はハチミツに浸したガーゼで患者の傷口をくるんだ結果、わずか2週間で症例が改善したというのです!

恒例の糖尿病患者の左足の腫瘍は、薬剤耐性を持っていたために抗生物質が効かず、切断をしなければ命を落とすとまで言われていたのですが

ハチミツガーゼの手当の結果、1年後には歩けるようになったのです。

エディ教授いわく、

「それ以来10件余りの症例でハチミツを使っているが、改善しなかった例は1つもない。」

とのこと。

 

この処置法は、ユダヤの法律およびその解説をまとめた書物「タルムード」で紹介されており、ヒポクラテスも絶賛した方法だそうです。

 

ハチミツを使った治療方法は、アメリカでは一般的ではないそうです。

しかしドイツのボン大学付属小児病棟では、化学療法により通常の治癒力が弱まってしまった子供に対してハチミツの治療が行われているそうです!

 

まとめ

ハチミツは下痢にも、便秘にも効果があるといわれています。

また、殺菌効果があり、抗生物質が効かない細菌でも、患部をハチミツに浸したガーゼでくるむと改善が見られたという報告があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-便秘の解消方法

error: Content is protected !!