ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

少女漫画

午前0時、キスしに来てよ25最新話ネタバレあらすじ!12月号

2017/11/14

スポンサーリンク

午前0時、キスしに来てよ25話(12月号)最新ネタバレあらすじ

今日から冬休み。
そしてもうすぐ冬休み♪

クリスマスツリーを飾る日菜々の気持ちも例年とは違っていた。
今年は綾瀬さんが誘ってくれた!

「仕事夜だからうちで会わない?すずちゃんの世話があるなら一緒に来ればいいし。」

綾瀬楓は芸能人なので忙しい。てっきりクリスマスは一緒に過ごすことができないと思っていた日菜々の心はウキウキ。
すずも待ち遠しそう。
「すずね、サンタさんより王子様と会えるのもっと楽しみ!」
だよね!

「でも秘密の国の王子様だから誰にもないしょだよ。」日菜々はすずに釘をさします。

ピンポーーン

彰が日菜々の家のためにクリスマスリースを持ってきてくれました。お母さんの手作りのクリスマスリース!
今年のクリスマスの予定を話しながら彰が立ち去ろうとした時スマホのバイブが鳴った。
メールを読む日菜々の表情がみるみるうちにこわばっていくのを彰は見逃さなかった。
「どうした?なんか事故とか??」
彰は心配そうに日菜々のスマホ画面を覗き込んだ。。。

話したいことがあるから明日会いたいんだけど。場所は・・・・

差出人はFanny bone の充希。かつて日菜々に嫌がらせをしたアイドルだ。楓を嫌ってる。

彰は「確かグループと楓って不仲なんだよな。」と、日菜々を心配した。日菜々のことはなんでもお見通しの彰。
日菜々はにっこりを笑って
「メールは無視するから大丈夫。」
と答えた。

このメール・・・・綾瀬さんに報告しようか?どうしよう?日菜々は迷っているときに楓からの連絡。

すずちゃん好きかと思って買っちゃった。

でかいクリスマスツリーの画像に日菜々もにっこり。

クリスマスツリー

日菜々を待つ充希のところへ現れたのは彰。彰は日菜々のスマホにあった場所を覚えていたのだ。
「頼みたいことがあって日菜々に黙って来ました。日菜々を巻き込むのはやめてください。」

日菜々のことを思って充希に会いに来た彰だったが充希のほうが数枚上手。
今日は楓と日菜々のその後が知りたかっただけなのに・・・・

充希は彰に取引に出た。
「いいよ・そのかわり楓と日菜々ちゃんのツーショット写真撮ってきて。」

「マスコミには渡さないって約束する。オレが楓を脅すために使うだけ。うまくいけば二人は別れる。」

のこのことやってきた彰に写真を撮らせようというのだ。しかも彰がやらなければ別の手段で写真を手に入れてばらまくという・・・・

「利害の一致だろ?だから手を組もうぜ彰くん。」

さらに充希は彰の説得にかかる。
世間にバレたら日菜々ちゃんの家族にも、本人にも迷惑がかかるし楓の仕事も減るかもしれない。

彰が頭をよぎったのは以前大泣きしていた日菜々の顔。
もうあんな日菜々は見たくない。

路上に雨

さぁ 今日はクリスマス!
すずも日菜々もとても楽しみにしていた日!
楓の家で出迎えてくれたのはもちろん犬のスカーレット!

豪華な料理やケーキ!
気分は最高潮!
幸せそうな楓を見て充希のメールのことは言わないでよかった、と思う日菜々。きっとそのことを話せば楓の顔が曇るだろう。。。
クリスマスケーキ料理

すずと楓が仲良しの様子を見てちょっぴり嫉妬する日菜々。それを聞いた楓は日菜々の肩に顔をのせて
「オレのお姫様は君だけだよ。」
と言います。
ラブラブですね!

すずは子どもながらに日菜々が嬉しそうな顔を見てとてもHappyなようでした。
「ななちゃんはおうちではいつもすずでいっぱいなの。わがまましないし、なにもほしくないみたいだし、そういうの『がまん』っていうんでしょ?」
「だからね、おにいちゃんといっしょにいるななちゃん、うれしそう。すずそれが一番よかった。」

すずちゃん、いい子!
すずちゃんは、いつもとちがう日菜々の様子を見てとても嬉しく思ったんだね。

楓のマンションのエントランス付近では、彰が日菜々が出てくるのを待っていた。
カメラも持っているようだ。
結局充希とツーショット写真を撮る約束をしたようだ。

「やっぱ帰ろう!」
と思った時、エントランスから日菜々だけが出てきた。

地下駐車場に先回りすると案の定すずを抱えた楓が待っていた。
すずが眠ってしまったので車で家まで送るらしい。

「撮るなら今だ!」
彰は3人の写真をスマホに収めた。
果たして彰はこの画像を充希に手渡すのか???

午前0時、キスしに来てよ25話(12月号)最新ネタバレ感想

彰くん、日菜々のことを思っているようだけどどうすることが一番彼女に良いのか考えられないほど日菜々のことが好きなんだね。
この写真が原因で事件が起きそうです・・・
でもツーショットじゃなくてスリーショットなんです。。。

数年前日菜々にとってとても大きな事件があったようですね。
一体何でしょうか?

考えられるのは家族の死や断裂?でしょうか?

それが原因で彼女は多分得意なピアノをやめてしまったんでしょう。
あんなに笑顔で頑張り屋の日菜々ですが、彼女の何かが原因で家族が死んでしまったのではないか?と思います。
もしくは楓の家族に超上手いピアニストがいて、その人物が何かの原因で家を出てしまった。

その結果、彼女はもらわれっ子になっちゃったのではないか?とこの時点で推測します。

ルーティンに生きる彼女の生活はねじ巻き時計のようだと思いました。
決まった時刻に決まったことをする。
でもこれは本当の彼女ではなくて本当の彼女はもっと夢みる乙女だったのです。
それを封じ込めるだけの何かを彼女は経験しているのです。

ここまで書いて超ありがちな妄想だと気づき・・・筆を置きます・・・

みきもと凜先生に乾杯!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-少女漫画

error: Content is protected !!