ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

少女漫画

午前0時、キスしに来てよ4巻最新刊ネタバレあらすじ(みきもと凜)感想も

2017/12/23

楓と日菜々のデート。
行き先はテーマパーク。
きっと今日こそ初キスの日。
そう考えると日菜々はドキドキしてきました。

スポンサーリンク

午前0、キスしに来てよ4巻最新刊ネタバレあらすじ

楓も初テーマパークでなんだかはしゃいでいます。
のりたい乗り物もメモってたし
キャラクターと握手しに行くし
そんな楓を日菜々は「かわいい。」と、思います。

綾瀬さんの初めてを一緒にできるのうれしいな・・・・

 

観覧車
さぁ、いよいよ観覧車!
楓くんはサングラスを外します。
日菜々の鼓動が聞こえないかしら。

とても満足している様子の楓は
「こんなに面白いなら芸能活動するまえに来とけばよかった。」
と、言います。
以前楓は超根暗で引きこもりだったんですって!!
「中学であやみに出会ってFunny boneに入れてもらってから変わったんだ。」
といいます。

「観覧車ってキスするスポットなんでしょ?」
楓は髪を揺らせて顔を近づけます。
「目、閉じて。」

OH!っとしかし!
観覧車が一周しました・・・・
今日はできないのかな(キス)・・・・としょんぼりする日菜々をあーちゃん(彰)が見つけます。なんという偶然!

彰は日菜々が楓とデートだと知ると
「すずにまたオレとも行こうなって伝えといてよ。」
といったその時!横を通った大学生に押された彰の・・・・

彰の唇と日菜々の唇が接触

なんという初キスの日・・・・・
慌てて去っていく彰をみつめる日菜々は、ただただボーゼン・・・・・
何が起こったの?

唇に指先をあてて、
「今、キスしたの?」
と自分に問いかける日菜々。起こったことが信じられないみたい・・・・

楓は日菜々の頭をぽん!とたたき、
「事故なんだから仕方ないよ。気にしない、気にしない。」
と言います。
唇と指
キスに夢を抱いていた日菜々にとってこの出来事は気にしない訳にはいきません。
そして
「気にしない。」
といった楓の態度にも複雑な気持ちでした。

楓のマンションに行ってもスッキリとしない日菜々。

だって綾瀬さん(楓)にとってはキスなんてたくさん経験済みだろうし、私が誰とするかは重要じゃないよね

「私、やっぱり今日は帰りますね。」

出ていこうとする日菜々を見て楓は
「こっち見て。」
と日菜々を止めます。

「日菜々ちゃん、ごめんニャ。」
楓は犬のパペットを使って自分の本心を言います。
「あーちゃん、ぶちのめしたいニャ。せっかく大事にしようと思ってたのにいきなり襲われてむかつくニャ!!!」
「だいたいあーちゃんのポジションずるくニャイですか!?いっつも日菜々のそばでうらやましいニャ!!」

落ち込んでいるのにさらにそんなこと言うのは良くないと思ったんだ
オレは君のことになるといつも決行余裕ないんです

楓は日菜々のことをとっても大切に思っているんですね!!
「上書きしないと」
楓は日菜々とおでこを寄せます。
その時玄関のチャイムが鳴りました。

ピンポーーン

「またおあずけか。」
とがっかりする日菜々。

でも今日だけは・・・・・・
ハート

茂雄マネージャーはそうっと開けたドアを閉めました・・・・

なんて素敵な日!!!

よかったね!日菜々!!

花束 (1)

初キスから1週間たちました。

日菜々ちゃんは、役作りで忙しい楓のマンションを訪れます。
楓の役柄は天才ピアニスト。
けれど楓はピアノは初めてで手こずっていました。
楓の演奏を聞いていて日菜々は我慢ができませんでした。

「テンポが違いまーーーす!!」

楓は日菜々のピアノが聴きたいといいます。
ある理由でピアノを断っていた日菜々でしたが、今日ひさしぶりに鍵盤を前にします。
そして息を吐く。

いつも優しい日菜々の目が厳しくなります。
日菜々の瞳は、物事を極めようとする目でした。
この厳しい眼差しから、楓は日菜々はとてもピアノがうまかったことを知ります。

これほど上手いピアノを彼女はやめたのです。

「すごい。そんなにうまいのになんでやめたの?」

「飽きちゃったんですよね。」
本心を言わない日菜々を楓はそれ以上は追及しませんでした。
彼女はこんなにうまいピアノをなぜ捨てたのか?

いつも笑顔で明るく素直な日菜々にはどんな過去があるのでしょう?楓も気になりました。

ピアノ演奏
あーちゃんのバンド練習に差し入れに来た日菜々。
彰は日菜々に言います。
「あの日誰と遊園地にいたか。綾瀬楓とつき合ってるってオレしってるよ。」

しかし日菜々の困った顔を見てまたしてもあーちゃん、告白しそびれました・・・
「ほら、相手が相手だけにつらいことあるかもしれないし。そういうときは男として話を聞くぞってことだよ!」

あーちゃん!!ちーーがーーうーーだーーろーーーーー!!
告白だよ!!告白!こ・く・は・く!!

日菜々は
「そう言ってもらえてうれしい。」
と彰に告げると帰っていきます・・・・・
彰は日菜々を困らせたくなかったのでした。。。。

もう、あんな日菜々見たくない。

彰の頭のなかには雨の日、泣き崩れる日菜々の姿がありました・・・・

雨の日

楓の映画の相手役が決まりました。
それは元カノの柊(しゅう)でした。

柊はまだ楓のことが好きでした・・・・

楓は日菜々を呼び出して、柊は前に付き合っていた女性だと伝えます。
楓は隠し事なしで、日菜々に誠実に向き合いたいと思っています。

日菜々の心中は穏やかではありません。
「柊さんはあんなに美人だし、やっぱり好きかもってなりませんか?」
と言う日菜々に楓はきっぱりと言います。

「ならないよ。役者としての柊はすきだけど、今は君のことしか考えてない。」

日菜々は楓の着ている服をもらい、寂しくなったら抱きしめる、と言いました。
楓のことを信じている、ということですね!

学校では内田柊と綾瀬楓の話で持ちきりみたい。

「楓と柊、再燃確定じゃね?」

こんな話題をされたんじゃ日菜々も気にならないほうがおかしい・・・・
もらった洋服を縫いぐるみに着せて抱きしめます。

部屋にすずちゃんが入ってきました。
すずちゃんが持ってきたのは

ロックハート城
招待券

ロックハート城とは、お姫様のコスプレをして写真撮影体験ができるというテーマパーク!そのロックハート城の招待券!!

気分転換も兼ねて、すずちゃんと日菜々はお出かけです!!

お城

しかしその日は撮影が入っており、すずのドレスを借りる事はできましたが、日菜々ははメイドの衣装でした・・・
やっぱりドレスのほうが良いもんね、日菜々ちゃん、残念そうでした。

テーマパークの撮影は誰の撮影かというと楓と柊でした。。。。
楓はタキシード
柊は花嫁姿

似合いすぎてる、二人。
でもでも私(日菜々)は・・・・

メイドの衣装の自分がなんだか惨めすぎてその場を離れる日菜々でしたが、すずちゃんは日菜々の浮かない顔を見てすぐに動いてくれました。

すずちゃんは楓に会いに行ったのです!

必死に探す日菜々のスマホに楓からメールがありました。

城の裏側に来て。
すずちゃんと一緒にいるよ。

すずに怒る日菜々でしたが楓は
「君のためにオレんとこに来たんだよ。」
といいます。
すずは日菜々の悲しそうな顔を見て楓に知らせに言ってくれたんです!
なんていい子!すずちゃん、天使!!

楓は鈴に言います。
「ななちゃん(日菜々)はお兄ちゃんのお姫様だよ。」

すずちゃんが目を閉じている間に楓と日菜々はハグします。
そしてなぜか楓は日菜々の首筋にがぶり!
キスマーク付けたんでした・・・

それを見ていた女性が・・・・・柊です。

次号が楽しみです!
みきもと凜先生に敬礼!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-少女漫画

error: Content is protected !!