ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

ダイエット

サラシノール!サラシアのダイエット効果がすごい!

スポンサーリンク

サラシアの成分はサラシノール・コタラノール

サラシアとはインドやスリランカなど南アジアからミャンマー・タイなどの東南アジアに広く生息するつる性の植物。その幹や根には血糖値の上昇を抑えたり、糖尿病の予防の効果があるといわれています。

古来、インドやスリランカの王侯貴族はこのサラシアでつくったコップに水を入れて一晩置いた水を食事とともに飲んで健康に気を使っていたんだとか。サラシアのコップは今でも現地で売っているらしいですよ。

サラシアの成分はサラシノールやコタラノールでダイエットをしたい人にとっては最適の成分なんです!!

糖質の吸収を抑制!サラシノールやコタラノール

サラシアの成分であるサラシノールやコタラノールは糖質を分解する酵素の働きを抑制するといわれています。

私たちはデンプンを消化するときにまずデンプンを麦芽糖に分解し、その麦芽糖をブドウ糖に分解して小腸で吸収します。

サラシアはそのとき分解する糖の吸収を抑制してくれる効果があることがわかっています。

麦芽糖を分解する消化酵素はαグルゴシダーゼ(マルターゼ)です。サラシアの成分であるサラシノールやコタラノールはこのαグルゴシダーゼの働きをブロックして糖の吸収を抑制するというダイエット効果があるのです!

αグルゴシダーゼの働きを阻害して糖が体内に吸収されることを阻害する薬を「αグルゴシダーゼ阻害剤」といい、実際に糖尿病の薬として実用化されています。このαグルゴシダーゼ阻害剤は天然成分でも多数存在します。そのなかでもサラシアマルメロはアーユルヴェーダに取り入れられ伝統的な処方として利用されてきました。ですからこの天然成分のダイエット効果は本物なのです!

ついつい食べ過ぎてしまったときなどとても後悔しますよね。

「なかったことにしたいな。」

そう思ったときは食べた糖類が消化さなかったら太りませんよね?サラシノールやコタラノールはまさにそういった願望を実現させてくれる夢のダイエット効果が得られるようです。

それだけではありません!

美しいダイエット効果!ビフィズス菌が本当に増える!

サラシアには腸内環境を整えてくれる効果もあるので、美しいダイエットができることがわかっています。食べたいものも食べられなくてがりがりの不健康なダイエットではだめだし、ストレスが溜まるダイエットでも良いとはいえませんよね。

なんとサラシアが分解を阻害した糖類は大腸内で善玉菌のエサとなることがわかっているそうです。ということは自分の腸内細菌のビフィズス菌が本当に増えるんです!これって相当すごいことですよ??

私たちの腸内には100兆個もの腸内細菌が棲息していますが、その中で善玉菌は3割ほどといわれています。しかし善玉菌(ビフィズス菌)は年齢とともに減っていきます。ヨーグルトなどを善玉菌をいくら食べても決して腸内で増えません。

「生きて働く乳酸菌」も本当に働くかは???です。なぜって人間の善玉菌の99.9%はビフィズス菌なのに、乳酸菌を入れたって、しょせんはよそ者。定着なんてしないのです。ましてや乳酸菌。

じゃぁ、「腸で増えるビフィズス菌」は?強い菌なのかもしれませんが、私たちの腸内に受け入れてもらうことはありません。長期滞在しているだけで最終的には排便されてしまいます。食べ続けないと腸内からいなくなってしまいます。

外部から入れた腸内細菌が自分の腸内に定着する方法は「便移植」だけです

便移植は・・・・人の便と生理食塩水を混ぜ、フィルターでろ過したものを肛門から大腸に注入します。

とにかく!サラシアの摂取によって自分の腸内にオリゴ糖が増え、善玉菌が増えるのです。

その効果はオリゴ糖を摂取したり、ビフィズス菌を摂取したときの5~10倍の効果なんだそうです!

富士フィルムのサラシアについての実験によりますと、サラシアを4週間摂取した人は、摂取前と比べてビフィズス菌が4.5倍に増えていたんだそうです。うれしいことに悪玉菌は減っていたそうです。ダイエット効果だけじゃない!腸内環境を整え、美しくダイエットできるんだ!!

(サラシア 富士フィルム http://info.fujifilm.co.jp/healthcare/salacia/2-3.html )

便秘に悩んでいるけれどヨーグルトは高カロリーだし困ったな・・・・と悩んでいる人!

ヨーグルトとかのカロリーを気にしないでダイエットできるだけでなく腸内環境を整えてくれるなんてすばらしいですよね!


サラシアを楽天市場でさがす

サラシアをAmazonでさがす

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエット

error: Content is protected !!