ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

腸と食べ物

疲労回復、美肌、癌にまで効く!クエン酸の効果って?

2017/10/07

クエン酸はレモンや梅干しなどに含まれる有機酸の一つで漢字では「枸櫞酸」と書きます。

さわやかな酸味のあるこの物質には、私たちにとってとても有益な効能があります。

スポンサーリンク

クエン酸の食品!梅干し!レモン!シークワーサーなど果物にたっぷり

梅干しの中にはクエン酸がたっぷり!スーパーやコンビニなどの梅干しおにぎりや梅干しの入ったお弁当などの食品にも入っています。

また、柑橘系ドリンクの中にも入っています。」たとえば「キレートレモン」や、「C1000」などにもたくさん含まれていますよ!

アミノバイタルやメダリストなどの水に溶かすタイプのドリンクのも含まれています。

 

果物のかんきつ類ではレモンが知られていますが、グレープフルーツにも同じくらいのクエン酸が含まれているといわれています。

レモンの倍近くのクエン酸がシークワーサーには含まれているそうですよ!レモンもシークワーサーも薬局などに売られています。

意識的に取り入れると健康に良いためタブレットとしても売られています。

 

疲労回復!弱アルカリ性!キレート効果!クエン酸の効能

クエン酸を体内に取り入れると素晴らしい効能が!

疲労回復効果

運動やストレスで体にたまっていく乳酸。クエン酸は乳酸を炭酸ガスに分解して尿として排出することができるといわれていました!

しかし現在では酸化ストレスにより細胞がダメージを受けているという説が有力です。そのダメージを回復させるにはアデノシン三リン酸(ATP)が必要で、クエン酸はこのATPサイクルを活性化するといわれているのです。

どちらの考え方でもクエン酸は、疲労回復のために摂取することがおすすめです。

 

血液を弱アルカリ性に!癌をやっつける!美肌効果も!

クエン酸は体内の血液を「弱アルカリ性」にしてくれます。レモンなどは酸性食品ではなくアルカリ性食品なのです。

血液が酸性になると病気になりやすくなるそうです。

血液が弱アルカリ性になることによって血液中にたくさんの酸素が取り込まれます。

サラサラのきれいな弱アルカリ性の血液になることによって癌になりにくくなったり、動脈硬化の予防にもつながります。また、血流が良くなることによって美肌にも効果があるそうです。

 

キレート効果

キレート(chelate)とは「カニのはさみ」という意味で、カニのはさみのようにカルシウムイオンなどの金属イオンと強く結合し安定した化合物(鎖体)を作ることです。

キレート効果とは吸収されにくい成分を吸収されやすい形に変えて吸収したり、有害物質を排出しやすい形に変えて排出したりする働きのことをいいます。

レモンなどのクエン酸には、体内に吸収されにくい鉄分やカルシウムを吸収されやすい鎖体に変えてくれます。

 

まとめ

かんきつ類や梅干しに含まれているクエン酸には疲労回復効果やキレート効果がある。また、血液を弱アルカリ性に保ってくれる。

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-腸と食べ物

error: Content is protected !!