ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

少女漫画

輝夜伝最新刊2巻7話のネタバレあらすじと感想!かぐやでん無料試読とさいとうちほ作品

輝夜伝7話のネタバレあらすじを始めます!
輝夜伝(かぐやでん)の最新刊2巻予定です。

感想と無料試し読みができるサイトも紹介します。(漫画家さいとうちほ先生の人気漫画「とりかえ・ばや」の無料で読める巻もあるサイトです。)

スポンサーリンク

輝夜伝(かぐやでん)最新刊2巻7話のネタバレあらすじとかぐやでんの感想!

帝が天の羽衣をもってかぐや姫の屋敷へ参上しました。

かぐや姫は羽衣が本物かどうか確かめようとします。
自分の飼い犬を乗せようというのでした。

しかし羽衣に犬が乗るわけがありません。

「犬に羽衣を放すよう命じよ。」

帝はかぐや姫に言います。


そのとき!帝は犬の首輪を見て・・・・

「太郎丸・・・」

といいました。実はかぐや姫の飼っていた犬は帝が飼っていた犬なのでありました。

「お前は朕の飼っていた太郎丸か?・・・」

実はかぐや姫と帝は以前会っていたことがあったのです。

太郎丸が行方不明になり都中を探す帝(2年前は皇子)。
死んでいる太郎丸にすがりつく帝。
かぐや姫は
「もう死んでおる。」
といいますが、太郎丸の体に手を当てると不思議なことに太郎丸は目をあけました。

「あのときの女童なのか?」

「あのときの泣き虫・・・・」

そして帝はかぐや姫を娶ることになったのでした。
「かぐや姫を女御に迎えたい。」




冷然院では・・・・治天の君が

「帝にお渡しする前にかぐや姫を見たい。」

と言い出します。

かぐや姫は入内する条件として月詠(つくよみ)がかぐや姫の周囲の警護をするように言いました。

輝夜伝(かぐやでん)とさいとうちほ作品無料で読めるサイト紹介

時々シーモアでは「とりかえ・ばや」(さいとうちほ)が1・2・3巻無料のときがありますが
2018年11月現在では無料ではありませんでした。

Renta!も同様です。試し読みをすることはできます。

輝夜伝も1巻発売されたばかりなのでさすがに試し読みだけ。

「とりかえ・ばや」はさいとうちほ先生の前作品で大ヒットをした漫画です。
時代も平安時代でとりかえ・ばやと輝夜伝は時代が接近していると思います。

時々無料期間があるシーモア
  ↓

コミック シーモア 時々「とりかえ・ばや」の無料期間があります!

 
同じくReita!
  ↓

Renta!

 

FODで漫画を購入するときは実質8割で購入できる!

自分にあった電子書籍のサイトを選んで購入されると良いと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-少女漫画

error: Content is protected !!