ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

少女漫画

午前0時キスしに来てよ9巻32.5話ネタバレあらすじと感想(みきもと凜)

午前0時キスしに来てよ9巻32.5話のネタバレあらすじと感想をはじめます。
(別冊フレンド みきもと凜)
どうして32.5話なのかは、きっと前話からの続きだから?

スポンサーリンク

午前0時キスしに来てよ9巻32.5話ネタバレあらすじ

「よかったら
お風呂は私の部屋で一緒に入りませんか」
この日奈々の言葉に、楓と日奈々は一緒にお風呂に入ることになりました。

「お誕生日おめでとうございます。」
笑顔の日奈々を抱き寄せてキスする楓くん・・・

どきどきしてるのが伝わった日奈々に楓くんは
「大丈夫。
これ以上何もしないよ。」

日奈々を大切にしたい楓は
「いやいや、
 まだ早いよ。」
と日奈々の誘いを断ります。
「焦らず行こう。」
という楓に日奈々は
「恥ずかしいので夜風に当たってきます。」
と部屋を出ていこうとします。

誤解をとこうと楓は日奈々を止めます。
日奈々は
「綾瀬さんのこと大好きなの
 止められなくて困ってます。」
と言います。楓は日奈々を抱きかかえると布団に運びます。

「君はオレを殺す気?」

もう止められない・・・・




とグッドタイミングで茂ちゃん乱入~

帰りの車の中で茂ちゃんは仕事のことを話します。
今度の出演するファッションパーティーにはFunny boneも出演するそうなんです。

「楓が嫌なら断るぞ」
としげちゃんは言いますが楓は
「いや・・・出るよ。」
と言います。

一波乱起きるか??

感想とみきもと凜先生へ

日奈々ちゃんは頑張りましたね~
おお~~~
という絶妙なタイミングで茂ちゃん登場でした!

「いつか」というその日が来てしまったのか??

やっぱり茂ちゃん登場。
これはもう・・・呪いです・・・




実写だったらこんな感じ?というTwitterも発見

イケメン楓

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-少女漫画

error: Content is protected !!