ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

少年・青年漫画

鬼滅の刃99話最新ネタバレあらすじと感想~剣士と炭治郎

鬼舞辻無惨「玉壺、情報が確定したら半天狗と共にそこへ向かえ。」

鬼舞辻無惨が上弦の鬼たちに命じたことは2つ。

産屋敷一族の抹殺

青い彼岸花を見つけること

しかしどちらもまだ達成されていない。鬼舞辻無惨は苛立っていた・・・

スポンサーリンク

鬼滅の刃99話最新ネタバレあらすじ~上弦の鬼

琵琶演奏

強さに魅せられた鬼・
猗窩座( あかざ)


猗窩座の序列は3位。


黒死牟(こくしぼう)が壱

童磨(どうま)が弐

どちらにも敵意を剥き出しの猗窩座。

壱の黒死牟に向かっても口の利き方がすごい。
「俺は必ずお前を殺す。」

何なんでしょうか?この態度。

ハンドルに遊びがなさそうなこの生真面目さ。

鬼滅の刃99話最新の感想~剣士と炭治郎

幼い丹次郎を抱きかかえる武士。
彼の耳には炭治郎と同じ耳飾りがある。

武士の背後から現れたのは炭治郎の父親。
武士に食わせるための握った飯を持ってきたのだ。

しおむすび

「本当に申し訳ない。客人に子守をさせてしまって。」

彼の顔は成長した時の炭治郎とそっくりだ。読者が見たら、ひと目で親子とわかる。

武士は後を継ぐものがいなくて困っているようだった。

父親は言う。

「ならばせめてあなたのことを後世に伝えます。」

しかし武士は言う。

「必要ない。」

道を極めた者がたどり着く場所はいつも同じだ


時代が変わろうとも
そこに至るまでの道のりが違おうとも
必ず同じ場所に行き着く

この武士が言おうとしたことはどういうことなのでしょうか?

炭治郎の父親はこの武士から何を伝承しようとしたのでしょうか??この耳飾りの秘密も気になります。

むかしこんなことを言った人がいました。

山の頂は狭いけれどみんなそこを目指す。

科学者も
医者も
宗教家も

頂を目指す時
様々な道程があるが頂上は同じなのだ、と。


科学者と宗教家が同じ?

それをおっしゃったかたは村上和雄さんでした。直にお話したことがありました。

村上和雄さんは昔ダライ・ラマと話したことがあるそうです。
その時のことを思い出して語られた言葉です。

もう数十年も昔のことでしたが今でもハッキリと覚えています。
村上和雄さんは当時
「最もノーベル賞に近い男」と言われていました。
そんな科学者バリバリの方が宗教家と通じるものがあるとおっしゃったことが意外でした。

そういえば村上和雄さんは、現在薬師寺の管主・村上太胤さんにご紹介いただいたのですが、一流の方はつながっているんですよね。

炭治郎の父上は命をかけてこの武士の志を継ごうとされたのかもしれませんね。

吾峠呼世晴先生に敬礼!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-少年・青年漫画

error: Content is protected !!