ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

ドラマ

花のち晴れドラマ最終回の結末はほんとしょうもない?無料動画視聴で評判を検証!

2018/06/28

「花のち晴れ」もついに最終回!一体どんな結末になるのか?
いや!
結末はわかっている!音と晴(ハルト)は結ばれるのだ!!
しかし結末までの話の流れがわからない!!

世間ではメグリンと馳天馬の評価はうなぎのぼり。ひどい女と言われた愛莉さえ音の評価を上回る始末・・・・

最終回なんてほんとしょうもない!と言われてしまうのでしょうか??

無料動画を視聴してその噂が本当かどうか調べてみました!

スポンサーリンク

花のち晴れドラマ最終回の結末は?

最終回11話のあらすじ

音(杉咲花)への気持ちを断ち切れない晴(平野紫耀)は、父・巌(滝藤賢一)の提案で音の婚約者で桃乃園学院の生徒会長である天馬(中川大志)との武道大会で勝負をすることに。
英徳学園と桃乃園の戦いであると同時に、音をめぐる“愛とプライド”を賭けたぶつかり合いに、音は複雑ながらも天馬の応援席へ。

試合当日、晴は天馬に柔道で秒殺され、右手首を負傷してしまう。

一方、天馬は音を襲撃した英徳狩りの首謀者が近衛(嘉島陸)だと知り衝撃を受ける。

(公式HPより)

試合2日目。音を襲った男たちは近衛の差金であること、音を信じてやれなかったことなどの心の動揺から馳天馬は弓道の試合に負けてしまう。

帰宅した音の家を晴が訪ねてきた。そしてあらためて音にこういうのだった。

「賭けをするのは自分に嘘を付きたくないから。」

晴は試合の後、恵比寿ガーデンプレイス時計広場で待っていると音に伝えた。音は「行かない。」というが、晴は自分がそうしたいのだと言って帰っていった。

3日目は剣道の試合。あろうことか!晴が勝利を収めた。握手をする天馬と晴。

試合後天馬のところへ行った音は天馬に
「ひとつお願いがあるんだけど。音の野菜炒めが食べたい。」
と言われる。

自宅で天馬のために野菜炒めをつくる音。
音の作った野菜炒めを食べ、馳天馬はこういった。

「うん、美味しいよ。」
そして
「音、本当にありがとう。音との思い出は全部宝物だ。
 音のことが本当に大好きだった。
 でも音を変えたのは僕じゃなくて神楽木だった。いつもミラクルを起こすのは神楽木なんだ。
 ずっとわかってた・・・・

 僕の大好きな音を僕が潰しかけてた。」

「天馬くんのことが・・・・」
音はつらそうだった。

馳天馬は勇気を持って音に言った。
「わかってる。もう終わりにしよう。音。
僕が音にできるのは、音が音らしくいるために背中を押すことだ。
自分の気持に従って。
ありがとう、音。最後まで僕を選ぼうとしてくれて。」

と神楽木のところへ向かうように音の背中を押す馳天馬。

馳天馬

神楽木のところへ急ぐ音。
音を待つ神楽木。
ふたりはお互いに
「大好きだ。」
と伝えようと思った。

神楽木晴

花のち晴れはほんとしょうもない?無料動画視聴で評判を検証!

花のち晴れは終わってしまいましたが「ほんとしょうもない」と言う人がいるのは本当。
実は私も動画を見逃してしまったのであとでゆっくりと見てみました。
その方法をお知らせしますね。

「花のち晴れ」を見逃した!1週間以内なら

ドラマ「花のち晴れ」を見逃して1週間以内ならTverがおすすめです。

Tver

ドラマ「花のち晴れ」を見逃して1週間以上経過してしまった時は

ドラマ「花のち晴れ」を見逃して1週間以上経過してしまった時はPARAVIがあります。

PARAVI

では見逃し配信動画で「花のち晴れ」の最終回がしょうもないというか調べてみました。

すると結構感動する場面がありました。

近衛が音を責める時の言葉

「馳さんはゆらがずあなたを愛しているのに!?」

フラフラしっぱなしの音にぶつけた怒りの言葉。
近衛の言葉にどきりとしました。本当のことだ。
馳天馬のことを近衛がどんなに敬愛しているか伝わってくる痛い言葉だと思った。

 

江戸川音が自分を巡って天馬と晴が戦いをしようとしていることを知った時

「あたしのためだったんだ・・・だからあんなに必死に・・・
 あたしって、ほんとにほんとにしょうもない。
 きちんと話さなきゃ。」

はっと自分のことに気づく音。
音は自分は天馬くんと共に生きようと決心したのもここだと思う。
天馬くんが音の恋を応援してくれなかったなら、音はずっと天馬くんに寄り添ってたと思う。
自分のことをしょうもないと言う音は、音なりに決心したんだろうな・・・・

 

馳天馬
「自分の気持に従ってくれたら良い。」

「もう物分りの良い自分でいることはやめたんだ。」
天馬派の私は天馬くんの器の大きさに感服しました。
自分の気持ちに真っ正直に生きたいと思う晴とは違い、
敗者らしく愛する人の笑顔を一番に考える天馬くん。
実際にこんな男性がいたら女性だけでなく、両親、親戚一同、みんな彼の虜だろうな・・・・
メグリンも思いやりのある素敵な女性です。

がんばれ晴くん!

相手のことをとても大切に思うとても魅力的な女性です。

 

結局他力本願で恋を成就させた音。天馬くんが背中を押してくれなければ晴との恋も実らなかったことを思うと
「音ってほんとにしょうもない。」
と思うんですが、音が晴のところにまっすぐに行けない理由もわかります。
音は音でとても苦しいということがドラマを見ていてとても良くわかります。

花のち晴れ11

そのことがよく分かるドラマだったので音と晴の恋も応援したくなりました。

音

さらに天馬くんやメグリンにもいい恋が訪れますように、と願いました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ドラマ

error: Content is protected !!