ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

サブカルチャー

山口真由東大主席の弁護士の英語の勉強法がすごい!法律事務所はどこ?

最近クイズ番組やトークでTVによく出演されている山口真由さん。
すごい美人ですよね。
でも山口真由さんは顔だけじゃなく頭がいいことでも有名ですよね。
なんてったって山口真由さんは東大を主席で卒業された弁護士さんなんですから!
大学受験のキモである英語の勉強方法もすごいと評判なので調べてみました。

スポンサーリンク

山口真由ってだれ?東大を主席で卒業したの?

山口真由のプロフィール

山口真由1

生年月日:1983年7月6日
出身:北海道札幌市
学歴:筑波大学附属高等学校
   東京大学法学部卒業
   ハーバード大学法学科大学院修了
   東京大学大学院法学政治学研究科博士課程

山口真由さんは東京大学3年生の時に司法試験の合格。当時は履修科目すべて『優』だったそうです。
東大では上位3割に『優』が与えられるそうです。
4年生になると「法学部における成績優秀者」として総長賞を受賞されています。
そして2006年3月に東大を首席で卒業されているというすごい方でした。

当然そのような方ですから、すぐに『財務省』の主税局へ配属されましたが。その2年後(2008年)には退官されています。

そして2014年まで弁護士としてお仕事をされていました。

2016年にはハーバード大でディーン・スカラー・プライズを受賞されています。
これはクラスで1番の生徒だけに与えられる賞なんですよ。つまりオールA

ものすごいエリートコースを歩まれておられた山口真由さん。
TVでもよくそのお姿をお見かけするのですが、現在は大学の研究者を目指しておられるようですよ。

山口真由は弁護士!法律事務所はどこ?

山口真由さんは過去には長島・大野・常松法律事務所という大きな法律事務所に所属されていました。
日本の4大法律事務所の一つです。

しかし現在は研究者を目指しておられるようでどこにも所属されていないようです。

山口真由の英語の勉強方法ってすごいの?

司法試験の時の勉強法は?

山口真由さんは頭がいいだけではなくて努力するという才能もあると思います。
山口真由さんは教科書や副読本を7回読む(7回読み学習法)を話されていて、書籍も出ています。
司法試験の時は40回は読んだそうですよ。
1日19時間半の勉強。
睡眠時間は3時間。食事は20分。(朝昼晩の3回で1時間)。入浴30分。

彼女は司法試験に臨む時のがんばりを
「努力は誰にも負けません。」
と言っておられます。勉強というよりも精神修養だと。

努力の山口真由

これを聞くとすごい励みになりませんか?

ハーバード大学での英語の獲得方法は?

山口真由さんはハーバード大に行った時、全く英語が聞き取ってもらえなかったそうです・・・・

Sorry ?

何度聞き返されたことか?そのたびに心が折れそうになったんだとか・・・・

山口真由さんも初めてTOEFLを受けた時82点だったそうです。特にスピーキングの点数が悪かった。

でも山口真由さんは小学校の低学年の時にはすでに英検5級を取得されておられます。
そのときには「やれば最後は必ずできる」という確信にも似た思いが根付いていたようですから現地に飛び込んでひたすら努力をされたんだと思います!

つまり成功に近道無しで努力!努力!が大切だということでしょうね!
ただ努力するため「コツ」「方法論」などもあるようですよ。

普通の勉強はどうやったの?

『7回読んで覚える』これが彼女の推奨する勉強方法。努力あるのみですね。

そして


7回でだめなら覚えるまで読む

学生時代の山口真由さん
山口真由

地味だけどこれ以外の方法があるのでしょうか?ってことですよね。
常に100点を目指して走り続ける彼女らしいと思いませんか?
山口真由さんは「努力すれば、最後には必ず報われる。成功する」と常に信じてきたといいます。

まとめと感想

自分を信じて努力を続けたこられた山口真由さん。
私は人間として素晴らしいと思います。
諦めたり弱音を吐いたりすることは簡単です。だって楽に慣れるから。
そこを捨て去り常に上を目指して努力を続ける姿は誰にでもできることではないと思いました。

東大までの人もいますからね。でも山口真由さんは東大からの人でしょう!

今後の山口真由さんに注目して行きたいと思いました。

山口真由さんはいろいろな書籍を出版されておられますので紹介いたしますね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-サブカルチャー

error: Content is protected !!