ごあいさつ

  こんにちは。 ようこそお越しいただきました。 漫画の記事はネタバレを含む感想や今後の考察です。

少女漫画

古屋先生は杏ちゃんのモノ1巻ネタバレあらすじと感想(香純裕子)

面白い漫画を見つけました!!

その名も

「古屋先生は杏ちゃんのモノ」

 

リボンで連載中の漫画だそうです。

シーモアさんに1巻無料で読んでみたら、最高に良かったので一気に購入しました。

この作品の良いところはキャラクターの魅力ですね。

どんな性格なのか?どこが魅力的なのか?読んでいて自分なりに納得できて、本の中にちゃんとDIVE(ダイブ)できることですね。

人それぞれなので、のめり込めない人はいると思いますが。

★  ★  ★

よく少女漫画で「花より男子」と「イタズラなKISS」とどっちが好き?という会話がありますが、わたくしカノンは断然「イタズラなKISS」派なんです。

イタキス派なら、この「古屋先生は杏ちゃんのモノ」が好きになると思います!

では「古屋先生は杏ちゃんのモノ」1巻へDIVE!

スポンサーリンク

古屋先生は杏ちゃんのモノ1巻ネタバレあらすじ(香純裕子)

1話

主人公は宇佐美杏。(うさみ あん)

杏ちゃんといいますね♪

杏ちゃんのクラスの担任が産休に入ったので、代わりにやってきたのが、講師の国語教師の古屋先生。

この古屋先生、生徒の前だとカッコつけだけど、とんだヘタレ。

とにかく笑えるほど誠実な先生なんです。(でも、生徒の前では大人のかっこいい男性!・・・のフリ)

杏がバイトをしている喫茶店でプロポーズをしますが相手の女の子は古屋先生と付き合ってるつもりなんて毛頭なくて

「は?うち恋人おるねん。」

と言われちゃう始末。。。

その惨事を目撃した杏ちゃんは、その後、古屋先生のいいところをいろいろと発見していきます。

たとえば

「ふられてよかったじゃないですか?向こうも思わせぶりなとこがあったんやろうし。このままいいように使われるよりかは、フラレて正解ですよ。」

と杏ちゃんは古屋先生を励ましますが、古屋先生はこういうのです。

「そういう言い方はやめてくれるか?誰だって好きな人の悪口いわれたないやろ。」

 

古屋先生はこういう人なんです。

好きな女の子にKISSできなかったのも

「大事にせなあかんって思ったんや。」

 

というのです。杏ちゃん、


「こんなええ人を振った彼女も相当アホやなぁ・・・・」

と思います。杏ちゃん、見る目あるな!!

杏ちゃんを駅まで送るために古屋先生も遠回り。そこへ古屋先生を振った彼女が彼氏と一緒に通りかかります。

彼氏「キスもしたことないくせにプロポーズって頭おかしいんとちゃう?」

と古屋先生をからかいます。杏ちゃん、ムカムカ!

からかう彼氏に自分の鞄を投げつけます。


古屋先生が辛い思いでいるのを、まるで自分のことのように泣いて怒る杏ちゃん。とっても可愛いです。

杏ちゃんが古屋先生を好きになっていく様子がとってもよくわかり共感できました。

古屋先生もとっても魅力的です。

高校の恋愛モノだとすぐにSEXまでいってしまったり、

そこまでいかないまでもエロいことバンバンする流れだけどこの話はちょっと違います。

古屋先生のことが大好きすぎて一生懸命セマる杏ちゃん。

教師として、担任としてとまどいつつ、やがては杏ちゃんを受け入れるようになる古屋先生のとっても素敵なラブストーリーなんです。

ギャグもおもろいし!テンポもいいし!

時々「あ~リボンや。」

と思うこともありますが(なんや、それ!?)オススメの少女漫画です。

2話

2話では自宅に押しかけた杏ちゃんに対して、子供扱いをします。

でも杏ちゃんは杏ちゃんなりに(高校生なりに)精一杯古屋先生にぶつかっていくところが杏ちゃんの魅力だと思いました。

杏ちゃん、先生に一生懸命なんですよ。

杏ちゃんが余裕持ってるように見えるのは「古屋先生」だから!純粋で真面目な古屋先生だから、杏ちゃんは笑顔でアタックできるんんだね。

それを古屋先生ったらまともに受け止めようともしないでいる。半泣きの杏ちゃん。

「キスだって初めてやったし・・・この気持が恋じゃないんやったら何なんですか・・・・・・」(杏)

精一杯の杏ちゃんの言葉だけど、受け止めようとしない古屋先生に杏ちゃんは叫びます。

「教師と生徒の恋愛はダメとか、お前の恋愛は勘違いやとか、そんな常識が聞きたいんやないんです。」(杏)

これに対しての古屋先生の返事が粋ですよね。

現国の授業での「舞姫」の解説の時、古屋先生は言います。

「常識やと思ってたことがほんまに正しいんか、実は何の根拠もなく間違ってることもある。」

廊下で古屋先生を呼び止めた杏ちゃんでしたが

「宇佐美が言ったとおり・・・・」

と改めて杏ちゃんに返事を返してくれます。誠実に受け止めること、反省して改めること、これが古屋先生らしい!

杏ちゃんはその誠実さにますます古屋先生に惹かれていくのでした。

『古屋先生は杏ちゃんのモノ』1巻無料の時があります。  

3話4話

3話では古屋先生のライバルになる君嶋悠人くんの登場!

頭が良くて勘もいい君嶋くんは、杏ちゃんが古屋先生のことが好きなことを知ります。

意地が悪い君嶋くんは自分に杏ちゃんを惚れさせて、こっぴどく振ってやろうと計画を立てます。

まぁ、ミイラ取りがミイラになるんですけど。

杏ちゃんに対してソフトな猛アタックをする君嶋くん。

杏ちゃんの恋愛話に付き合ったり

杏ちゃんに自分のカーディガンをかけてあげたり

杏ちゃんの買い物に付き合ったり(クラスの買い物なんですけど)

いつしか杏ちゃんの魅力に気づいて杏ちゃんが好きになっていくのでした。

古屋先生は

古屋先生は杏ちゃんのモノ1巻感想(香純裕子)

うん。男はイケメンだし

杏ちゃんかわいいし

とっても共感的に読める漫画です。

とくにキャラ設定がうまい。誠実で真面目なキャラの古屋先生は、一見地味に見えてもしっかりとした設定だし、

杏ちゃんも可愛い。天然というだけでなく、怒ったり悩んだりするときも「杏」らしい。

テレてる古屋先生に一生懸命向かっていくところなんか、めっちゃキュートやねん!!

香純裕子先生に敬礼!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-少女漫画

error: Content is protected !!